にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

目が輝く時

太陽がジリジリ照りつけて、時間の経過とともに気温急上昇の今日は
7月7日、七夕です。

今日はオープンカレッジ春期講座「百人一首」の最終日でもありました。

コンクリート路上を移動中には、頭や肩のあたりから発火しそうな勢い
の暑さで、予報では33度だったのですが、夕方の天気予報を見ると、
36度を超したと分かりました。

なるほど、身体に応える暑さで、最終日にもかかわらず欠席なさった方
が、これまでで一番 多くなりました。


    P1080372.jpg


和歌の講義を早めに切り上げて、こんなお楽しみも良いでしょう!


    P1080370.jpg



年齢を超越した輝きを作り出すには、結果ではなくそのプロセス、つまり
やっていることに集中し、楽しめることを生活にとり入れることしかないの
かもしれない。

同様に、心に活気をとり戻すには、目が輝く瞬間を少しずつ増やしていく
ことが大事なのだ。


   「新・心のサプリ」海原純子  (毎日新聞 日曜くらぶ)より





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR