にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

地 震

      山吹

物も言はで ながめてぞふる 山吹の 花に心ぞ うつろひぬらむ (拾遺集・元輔)

物も言わないで物思いにふけって過ごしています。今咲く山吹の花の
 ように、 人の心も他に移り変わってしまったのでしょうか





昨夜 熊本で大きな地震がありました。朝になって 時間が経つにつれ、
次第に被害の状況が明らかになってきました。 大きな余震も何度か
続いているといいます。 どんなにか不安で、大変な思いをされている
ことでしょう。


私の住むところは「直下型地震がいつ起きても不思議ではない状況」と
言われていて、 予想被災地図 にも掛かっています。 なので、避難袋
に食料、水の備蓄などを常に用意しています。 先日もそれらの賞味
期限 を確認し、新たな物と交換したりしました。


とはいえ、いつも覚悟しているわけでもありません。 季節の花の彩りに
心を奪われていて ちょうど 「忘れたころ」 になっていたようです。 



今日は、ショックと、被災者の方々がお気の毒だと思う気持ちと、不安な
気持とを抱えてたまま 「英語スクール」 に出席。 にもかかわらず、最
初のフリートークで地震の話題をもち出すほど英語力に自信もなくて、
準備していた話題でその場をやり過ごしてしまいました。


いつもは、それなりに自己満足ながら、充実感も味わえるのですが、
今日は、凹んだ心のまま帰途についた次第です。  (T_T)




     すずらん
           今日の すずらん 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR