にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

花いかだ - 「百人一首」9番の桜 -

昨日 こちらは 早朝からかなりの雨が降りました。

この勢いで 満開の桜もいよいよ散り始めることだろうと 
外をながめると 

ジュンベリーの木が すっくと立って、 強い雨に打たれながら 純白の花を
開いています。  もうすぐ 八分咲きになるかな。


夕方近くになって やっと 雨が上がりました。 なので、夕刻の桜見に出掛
けることにしました。 

 こんなにも 桜(季節の花) に惹かれて止まないのは 年のせい? (笑)


   夕刻の桜


   花いかだ
         花いかだ の 始まりです


やはり 

長雨 (時間) の後のこの桜だから・・「百人一首」の歌では、

これでしょう 



花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせし間(ま)に

激しい雨も ふりかかり 風に吹かれて
咲きほこる さくらの花も やがて 色褪せ 散ってゆく
水面に 浮かぶ 花びらの 流れゆく先は いずこやら



この身も いつか 若くなく
水面に映り 揺れ 揺らぎ  過ぎゆく年月 流れゆく





          お花見弁当


       ちょっと贅沢に お花見弁当を買ってみました。 




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR