にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

干し柿

今年も柿 を いただいた。
去年より 多いかもしれない。

この 渋柿で、“干し柿” をつくります。

軒下 という 場所が、ないので これまでは屋根のかかったベランダの
物干し竿に下げたりしたけれど、今年は例年より ちょっと量が多い、、



 思案の末に、 思いついたのが  コレ!

   
     室内


    不揃いの 渋柿 タイ!    我ながら 妙案 




    朝日が差してきたので、ベランダの方へ移動 


   ベランダ


あまり 風情はないけれど、深みを増していく柿の色を見ていたら

     ノスタルジア  

 
     故郷の あの柿の木   そして   母の歌


夕映えへの光あかるき庭先の柿の梢に百舌(もず)高鳴けり
                                               ユキエ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR