にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

空ってこんなに広かったんだ!

 
白い雲も時折浮かんではいたけれど、今日の空は青かった!

青い空

でも、これは家の前に出て、カメラを真上に向けて撮った写真です。

7月20日、夏休みに入ってから、こんな青い空を見ると、
「あー、きっとすごかったんだろうな。素晴らしい経験だったんだ」と
思わずにはいられない一言を、思い出します。

「青い空がどこまでもどこまでも広がっていて、

  空ってこんなに広かったかしらと・・・、驚いた~!」

ミッドナイト音楽祭(おみやげのポストカードをスキャンしたもの)

その空というのは、ウィーンのシュエーンプルン宮殿の上に広がる空のことのようです。

獨協埼玉吹奏楽部の部員120名がオーストリア・シュラートミンクで開かれた

ヨーロッパ有数の音楽祭、「ミッドヨーロッパ音楽祭」で演奏してきました。



音楽祭主催者からの招待を受けて渡欧、
オープニングなど計4回、約5時間の演奏予定でした。


13日に成田空港からルフトハンザ機で出発。ミュンヘンからバスでシュラートミンクへ。

14日午後に同音楽祭オープニング、夕方の屋外演奏など、曲はモーツァルトのメドレーや、

アニメ「ハウルの動く城」のテーマなどだったと聞いています。


演奏は素晴らしかったようで、拍手や歓声、ブラボーの声を一杯受けて、
最後には、シュエーンブルン宮殿の中庭で演奏をすることになったというのです。


その日に向けての練習、準備、緊張、プレッシャー・・・諸々の困難も乗り越えての
渡欧、そして、その感動を

どこまでも広がる宮殿の空をいう言葉が代弁しているように、私には思えるのです。

18日に帰国した部員の報告とお土産です。おみやげ

成功、おめでとう!そして、ご苦労様でした。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR