にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

台風 と ともに・・

今日は、旧暦の6月1日になります。ということは、月は新月なのでしょうか。
今、大型台風の到来真っ只中、いずれにせよ、空を確かめることはありません。


来週の頭が 出産予定日の娘、まるで満月を抱えたような 大きなお腹です。

「新月とか、満月の日に出産となる人 多いんだって。台風の日も気圧の関係か
ら産まれる確率高いし、もう 産まれてくるかもね。台風といっしょに(笑)」


(そういえば、そんな事聞いたことのあるような・・)と思いながら、空をみあげて
います。 断続的な激しい雨が容赦なく地面を叩きつける こんな日に、
(病院に連れて行くのだって大変だわ) と、思いながら。



 私が娘を出産した後のことだったでしょうか、そこは定かではないのですが、
ふと耳にした短歌にとても心動かされたことがありました。

  おもむろに 麻酔覚め行く 我が耳に
                産声響きて 母となりたり



 この方は、帝王切開による出産だったそうです。五句目の最後が完了の「たり」
で終えられているのがいいですね。

産声によって瞬時に母となったことを自覚、喜びと安堵に満たされる作者の感動
が伝わってくる歌です。

   ベビー服




娘にも、無事出産終えたら、この歌を聞かせることにしましょう。

               
                      水引

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR