にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

その名はヒメヒオウギスイセン

今日も、一日中 雨でした
しかも、気温が上がらず、肌寒いくらい ー 久々です 。


ワールドカップ女子サッカー 決勝戦を リアルタイムで、テレビ観戦 して
なでしこジャパン よくぞここまで と、その戦いぶりに感動 !


戦い終わって、相手チーム アメリカの選手と握手し合い挨拶交わす様子に、
清清しさ さえ伺えて、熱いもがこみ上げてきました💦 凄いなあ と


傘をさして、外に出てくると、
庭(なんて言えない ちっちゃな コーナー) に、ひときわ鮮やかな花が首を
伸ばすように咲き出しているのに目が止まりました。


2015070621030589e.jpg


「あれ? 何の花だろうね」と家人に聞かれた時に 答えられなかったけれど、


やっと、その名が分かった 花です。 ヒメオウギスイセン

日本的な名で、きゃしゃな姿なのに、しっかりと鮮やかに、目立つ花です。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR