にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

ホタル

家人が ホタルを3匹 虫かごに入れて 持ち帰ってきてくれました。

「ホタル が羽化したんだ。 まだなのが多いけれど、先のものをまずは
 ビオトープに 放してみたそうだよ」


 ホタル の 舞う ビオトープ への 第一歩です。 




そんな 記念すべき ホタル を、 早速 真っ暗な部屋に置いて

ジッ- と 目をこらし 見ていると、   光った! 光った!

ヘイケボタルの ほのかな 光の明滅に しばし心を奪われます。


 これほど 華やかで、様々な電光芸術を楽しめる時代になっても
 この生命体そのものの光 に 勝って感じられるものはない と

   改めて 思わされた 懐かしい ホタルの光 でした。


     natu_079.jpg





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR