にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

論理的思考 について - ある授業風景から ー

いま、空に飛ばすラジコンの一種である「ドローン」が問題になっています。

ニュースでも大きく取り上げられるようになった切っ掛けは首相官邸の屋上から放射
能物質を搭載した「ドローン」が発見されるという事件が起きたことからでした。

小型で空から進入可能なドローンがテロなどの道具として使われる危険もあり、今後
の「ドローン」使用の規制については日本だけでなく、世界中で検討が始まったところ
です。


先日、意図的に首相官邸に向けて飛ばされたドローンの他にもドローンの相次ぐ落
下事故が起きていることを受けて、規制の方向で検討が始まるとのテレビのニュース
が流れていました。


ドローンは「空の産業革命」と評価されているものです。例えば災害時には調査の為
に人が進入できない空間にも入り込んで詳細なデーターの拾得を可能にしました。

交通機関のない場所に大事な物を運搬する役割も果たしています。しかし、利便性
が故に悪用される危険性も大きいわけです。


さて、先ほどのドローンの使用規制の問題に戻りますが、町の人に賛否の意見を聞
く場面になった時のことです。「規制には反対」という男性が次のような理由から反対
との考えを述べていました。


「それは僕は反対ですね。規制されたら、やるところないですし、できなければ楽しく
ないじゃないですか」


この反対意見に説得力はあると思いますか。 なぜなのかの理由を考えてみましょう。

  藤


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

楽しいか楽しくないかの視点だけで考えるのは自己中心的過ぎるのではないでしょうか。仰る通り論理的ではないですよね。

ロンリのちから

アリスさん、コメントありがとうございます。

「分かるけれど、ちょっと違うかな?」と感じる論理展開には問題ありですよね。

この場合は、前提がアリスさんのおっしゃるとおり「個人的なもの」であったため、
社会問題として意見を求められている結論に対応していない ということでしょうか。
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR