にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

根津神社 <つつじまつり>


 今日と同じように、お昼近くから ぽつぽつ雨が当たりはじめ、
気温は21度になる という予報とは裏腹に、肌寒く感じる 昨日の日曜日でしたが、

東京文京区に鎮座する 根津神社 躑躅(つつじ)まつり 開催中だというので、参拝と
花見物に 出掛けてきました。


   総門



   舞舞台



   社殿へ



   社殿横



今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる根津神社

権現造りの本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門の全てが欠けずに現存し、国の
重要文化財に指定されている神社です。


 さて、躑躅 の 様子は、

   ツツジと総門



   P4190077.jpg



   P4190078.jpg



   P4190086.jpg


     ハナグルマ

           ハナグルマ が 開き始めています。




大神碑
     境内にある 塞(さい)の大神碑

     もとは 通称「駒込の追分」(向丘1の1)にあった碑です。そこは現在の
     東京大学農学部前になるそうです。

     旧中山道 と 旧岩槻街道(旧日光将軍 御成道おなりみち)との分岐点で、
     追分(おいわけ)と言われていました。


     つつじまつり    4月11日~5月6日

                つつじ苑入苑は 午前9時から午後5時30分まで


根津神社かいわい には文豪の旧住居跡も多く、この後は団子坂の上に建つ 区立
森鴎外記念館 に 向かいました。     






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR