にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

ひたち海浜公園   お魚市場


 茨城県ひたちなか市にある 国営ひたち海浜公園。 コキア(ホウキグサ)の紅葉が
見頃だと テレビのニュースで見て、行ってきました。

     ひたち海浜公園

     箒草

昔はこの茎を乾燥させてほうきを作っていたところから 和名は 箒草・ホウキグサ
実が食用の「とんぶり」となることを知りました。

形や色、歯触りがキャビアに似ているところから、畑のキャビアとも呼ばれ、秋田県
の名産となっているのだそうですね。

もちろん「とんぶり」は食べたことあるのですが、赤い綿帽子のような、ふうわりとふ
くらんだ繊細な細い枝線からは想像つかなくて (へぇ~ そうなんだ!)と ビックリ。


   みなとが見える丘

みはらしの丘 からは 常陸那珂港が見えます。公園内散策(約8000歩) の 後は
お魚市場に寄って各種お魚や珍味、それに 「ひぬまのしじみ」 を お買い物。 

市場の中のお店で昼食をとりました。メニューはお寿司を始めとして海鮮丼、お刺身
定食、まぐろ丼 などが主。 大きなエビのフライ定食、天ぷら丼、お魚煮付け定食等。

どれも食材が新鮮で、美味しそうです。 ハワイでも - 使い回しのネタで恐縮ですが、
備忘録のためにも (笑)ー
   FISH MARKET で set lunch  食べてきました。




   fish market

丁度お昼時。中の食堂は大混雑だったので、メニューもよく分からないままにランチセット
らしきものを注文。 快く開けてもらえた相席で、いただきました。

   set lunch

  このお魚なんだろう? 白身の大きな魚と思えるけれど、鱈のようでもあるけれど・・
わからないまま 「This is delicious ! 

どちらかといえば薄味。テーブルにはケースに入った ketchup/sauce/salt/soy sauce
がドンと置かれていて、自分で加減して食べるようになっていました。

日本の食堂と同じように、ハワイにも お醤油 soy sauce が置いてあります。 魚料理
にはやはりこれですね  


そういえばハワイ島での観光ではローカルレストランで昼食をとったのですが、ビュッヘ
形式でしたので、肉、海産物、果物、野菜など豊富な食材が、美味しく調理されていまし
て、色々味わうことができました。

なかでも、ここでのポキが気に入ったので、帰ってから再現してみる
ことに。

     ポキ

材料:まぐろとサーモンなど刺身のぶつ切り 300g ・タマネギ1/2個 ・にんにくの
    すりおろし ・ねぎの小口切り ・塩少々 ・醤油・ ごま油 ・アボガド・レモン汁

 *アボガドがまだ完熟前のものだったので、スライスしてレモン汁をかけて添えた。
  つぶしてレモン汁を加えたものを混ぜ合わせるのが良いようです。 



    これらは お魚市場に来て、思い出したものですが、
                    他にはハワイの定番フード  ロコモコ

   ロコモコ
 「ダイアモンドヘッド日の出ツアー」に参加して、帰りのレインボー・ドライブインでの朝食。


 行列ができる パンケーキ
               卵も生クリームも、普段は御法度なのですが、ないしょで・・ 

     パンケーキ

       Egg`s Things (エッグスン・シングス)2号店のパンケーキ
              玉子料理のお店。人気はホイップたっぷりの各種パンケーキ。 



さらに、絶対これは食べて帰りたい アサイボウル です。 

   あさいぼーる


   あさいぼーる内
   
    このように、中は パイアイ(タロイモ) 入り。甘くて餡のようでもあるのですが、
    量が多くても、いくらでも食べられるかんじです。
                
        食後も 甘味が口に残らず 思ったよりさっぱりしてました。

                                    
                                 






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/22 08:48)

ひたちなか市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR