にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

ジュズサンゴ の 赤い実


 今日の気温は30度、真夏日になるとの予報でした。 もう10月、秋なのに  
午後3時ごろに 室内温度計は29度を超えましたが、外は風があったためか 覚悟していたより
過ごしやすかったようです。 


     鉢の数珠珊瑚

 一日中 陽の当たる 庭先に置いた ジュズサンゴの鉢植え ー 空き鉢に実が落ちて、
勝手に生えただけなんですけどー
   紅葉が始まっています。  ところが、

半日陰のところに、固まって何株もある ジュズサンゴ の葉は、濃い緑のままで 紅葉の
きざしは全くありません。

     数珠珊瑚

白い花が咲いたあと、赤い珊瑚のような可愛い実になります。数珠のようにつらなった実
は、とても美味しそうに見えるけれど、鳥が来ている様子は全くありません。

冬に赤い実をつける 千両 などは丁度いい色になるころになると鳥に食べられてしまって、
お正月の生け花に使えなくなってしまうのが常なのですが。


赤い実といえば、これから色づく ピラカンサ - 我が家にはありません- こちらも赤くなり
始めると、盛んに鳥がやって来ては実を啄んでいるのをみかけます。それを阻むために
青いネットで木を丸ごとくるんでしまってあるお家を見かけたことがありました。観賞する
ための植物なのに、それもどうなんでしょうね。 その狭い了見も感心できないなんて思っ
たものです。

 ところが、先日 実をとられてしまうというだけではなくて、沢山の鳥が集まってくることに
よる被害、果ては鳥のフンが池の水を酸性に変え、金魚に被害が及ぶというお話を耳にし
ました。 

あの青ネットを張られたお家にも、何か そういった事情が おありだったのでしょうか。
 『徒然草』 十段 家居のつきづきしく  十一段 神無月のころ など が思われます。








コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR