にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

リハビリ ウオーク

坐骨神経痛 というのは病名ではないことを 自身がこうなって初めて知りました。

臀部から大腿、脚にかけて鋭い痛みやしびれを自覚する症状を言うもので、原因と
なる疾患は様々なようです。

私の場合 臀部から下肢にかけての強い痛みによって 足が前に出せない程の激痛
から始まりました。一体何が起きたのか分からずにパニック状態。

とにかく車で病院まで運んでもらったのですが、診察室に入るのも難しい状態でした。


なので治療は、いきなり症状を抑える ブロック注射から始まりました。




その後、再び戻った辛い痛みを鎮痛剤で緩和してリハビリ治療を続けて受けていく
のですが、果たして良くなっていくのか。神経痛がおきる要因は、私の場合何なの
か。脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、 不安がつのります。



「このまま絶えられない痛みが続くようなら、鎮痛剤に頼らず大きな病院で診ても
らって手術を受けた方がいいですねぇ。紹介状を書きましょうか?ヘルニアならは
ちょっとの手術ですぐ治ります」とのお言葉。


いえいえ、私がヘルニアのはずがない!(ヘルニアについてよく分かってないけど)
特に腰痛になった後の三ヶ月の生活で梨状筋(りじょうきん)を痛めただけだ!!と、


インターネットで調べた様々な解説や体験を参考に、自己流リハビリを続けています。
梨状筋(りじょうきん)拘縮側のストレッチ、お風呂での脚マッサージ、腰痛体操など。

なかでもちょっと辛かったウオーキングですが、知人で私によく似た症状の神経痛を
克服した人(完全にではないそうですが)から聞いて、薬が効いている間に頑張ってみ
たところ、その効果がやっと出てきたようで、痛みの感じ方が ここになって変わってき
たように思われます。








   切られた木

毎年、見事な八重桜を咲かせるお宅があるので そちらの方を訪ねてみました。

   あぁ、これは 今年の大雪で枝が折れたからなのでしょうか。




それにしても、寂しく思われたので、学校の 八重桜 を見にいくことにします。


   八重桜


「百人一首」61番の歌

いにしへの 奈良の都の 八重桜 今日九重に にほひぬるかな
                               伊勢大輔 
(いせのたいふ) 


いにしえの ならのみやこの やえざくら きょうここのえに においぬるかな

その昔、奈良の都でも咲いていたという八重桜が、今日ここに こんなに美しく
咲いているわ~     と。 


「九重」は宮中の意味。「ここのえ」の「ここ」には、この場所の意味の「此処」
も掛けられているので-。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR