にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

椿の花

      tubaki_.jpg

庭の椿が一輪、二輪と花開きはじめているのを見て、義母が

「ああ、もう椿が咲いてる! いいわねぇ こちらは・・。函館は寒いばかりで、
 まだ何の花も咲いていないのよ」

とつぶやきました。


義父母が、函館から 我が家にやってきました。こちらにいる間にいろいろな花
を観賞できることも楽しみのひとつだと喜んでいます。





ツバキの花は古来から日本人に愛され、『万葉集』にも詠まれた歌が9首あって、
『源氏物語』には「つばいもち」の名が残されています。

また、京都の龍安寺には室町時代のツバキが残っているということですよ。今度
京都に行ったらみてこなくっちゃ♪♪



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR