にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

豆を食べて まめ になる


煎り黒豆で「簡単黒豆ごはん

テレビで築地市場を案内する番組を見ていました。お店で炊いて試食の黒豆ご飯

コンビニの“おつまみコーナー”で見つけたこれを使って私も作ってみました


   黒豆__




お米3合を洗って普通にご飯を炊く目盛りまで水を入れた後、煎り黒豆を入れます。

真ん中に大きな梅干しを一個置きます。


    お釜__



この梅干しは義父がつくる減塩のものなので、私は塩を小さじ2分の1ほど入れ
ました。それに酒大さじ1加えてみました。

こうすると、ご飯もふっくらとして美味しくなるように思います。



炊きあがったら梅干しをほぐし、種を取り除いてから全体をふっくら混ぜ合わせ
ました。

     豆ごはん


簡単にできあがってしまうのが魅力です。




あまった豆で作る鉄火みそ

節分の翌日、あまった打ち豆で作った「鉄火みそ」。これもテレビで紹介された
もので、調味料の分量は自分流にしてみました。

① 赤みそ大・みりん・砂糖を各大S1、酒大S1、ねりゴマ大S1/2、を火にかけて、
  焦がさないように練っておきます。
② 炒り豆(50~60g)をごま油で炒めたあと①の中にいれます。
③ みそを絡め合わせる際に、酒を小S1ほど加えて均等に混ざるようにしてみました。
④ 最後に煎りゴマを大S1ほど加えました。



     炒り豆__


「鉄火みそ」とはいえ味付けする程度なので、豆をポリポリ美味しく食べられま
 した。

 砂糖を入れないで作ると丁度良い「おつまみ」になるんじゃないかな~

 と思います 



 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR