にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

善福寺川沿いの散歩道

土曜の昼下がり、プラハと一緒に善福寺川緑地公園にでかけました。小春日和と
まではいきませんが日当たりの良い場所は暖かく感じられます。

春の桜で名高い善福寺川沿いの遊歩道です。

     乳母車で散歩




葉を落とした木々や常緑の古木を活かして続く緑地、片や鴨が遊ぶ善福寺川を左右
に見ながら一時間ほど歩きました。



     柿
   
枝もたわわに実った柿をまだ残したままの見事な木、




   辛夷の花

春一番に、空いっぱいに花を咲かせるだろう辛夷の大きな木、




   池のほとりで

池のほとりの椅子に座って読書をする人、居眠りのひと。






ジョギングをする人も、散歩する人も、余裕をもって行き交うことの出来る憩い
の場所になっています。




尾崎橋の側に立てられた表示に、当地の歴史についての説明がありました。

     看板標示


このあたり、発掘された石器や土器、住居址からみて約8000年前から人が住ん
でいたことが分かる台地があります。

また、平安中期には源頼義が奥州征伐のため当地を通った際に、源氏の白幡(しろ
はた)があらわれたという伝説があって、地名もそれに由来するということでした。



歴史の一端を知るだけで、一層その地に愛着が湧くものですね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR