にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

見沼たんぼ 東縁沿い 総持院 の ぼたん園

見沼たんぼの 代用水 東縁 側に建つ 総寺院 には ぼたん園があって、毎年

丹誠込めて育てられた ぼたんの花 が訪れる人たちに、美しい姿を見せてくれます。


>総持院 東側からの総門


本堂門から本堂をみる


ぼたん園

「ぼたん園」今年は咲くのが早かったようです。もう終わりそうな花もありました。



エルとだるま (1)

     「ぼくは こちらで 記念写真 撮りました!」


新鮮野菜直売所
 
境内のしたで、土曜日、日曜日に開かれる「新鮮野菜直売所」です。

見沼の野菜 の 他にも 花や植物 手作りのものが 並べられています。




3月にはまだ小さかった 草餅 にした よもぎ も 大きくなっていました。

よもぎ


よもぎの別名 に「さしもぐさ」「させもぐさ」という名があります。また、
よもぎは、葉を干して お灸 に使うもぐさの材料に使われました。

そんなところから 和歌にも詠まれていて、さしも草とは蓬(よもぎ)のことです。


51 かくとだに えやはいぶきの さしも草 さしも知らじな 燃ゆる思ひを
             藤原実方朝臣 [『後拾遺集』恋一(六一二)]

歌意 
このようにあなたを慕っていますとさえも打ち明けることができないのですから、
伊吹山のさしも草ではないけれども、それほど(私の思いが激しいものだ)とは
ご存じないことでしょうね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR