にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

2013 獨協大学 オープンカレッジ春期・通年講座

獨協大学のオープンカレッジで担当させていただいています2つの講座

天皇に愛された女の物語 ー日記文学「とはずがたり」と鎌倉時代ー

・よくわかる百人一首の世界 ー和歌から古典の世界をひもとくー

ですが、2013年度 も 開講 が 決まり、本日、大学から その旨 連絡がありました。


毎年2月から「講座案内パンフレット」の配布が始まり、3月11日から受講の申し
込みが始まっております。が、実は 一定人数の受講申し込みがない場合は、その
年度の開講が見送られることになっているのです。

ですので、獨協大学で楽しく講義をさせていただいております私としましては、毎年
合格発表を 待つかのように、 ちょとドキドキしながら 開講 の知らせを待っているの
です(笑)。

さて、また受講を希望していただいた方々を想いながら、分かりやすく楽しい講座に
なるように、資料などの準備にとりかかることにいたしましょう。



12年度 の 講座 から

   鎌倉紀行
『とはずがたり』は鎌倉時代の作品です。作者 二条が訪れた鎌倉 へ ご一緒しました。


   百人一首講座 「百人一首」の世界

歌の意味を知り、逸話などを通して 今も変わらない豊かな世界を味わっています。


<アンケート・感想より>
・興味ある講座で、内容もわかりやすかったです。わくわくしながらかよいました。
 最後に先生を囲んでお話できたら嬉しかったです。

・歌の意味だけでなく、歌人の背景、人となり、その頃の様子(時代、背景 etc)を
 教えていただき楽しかったです。意味もよくわかりました。

・百人一首の、全員での読みあげ。チョイ取りかるたが良かった。少し横道に入る
 のが楽しみでした。文法は苦手でした。


   -他多数 ありがとうございました。今後の参考にさせていただきます。ー




とはずがたり  は ブログ「とはずがたり」公開講座クリックでも可)にも
          書いているこれまでのストーリーをお話して「扇の女」からはじめ
          ます。

          途中からでも十分お分かりいただけるよう準備をしていますので、
          初めての方でもお気軽にご受講ください。 

百人一首 は、

          本八重桜  この歌 から

    いにしへの 奈良の都の 八重桜 今日九重に にほひぬるかな

*獨協大学 オープンカレッジ の講座申込み期間 は 開講日の3日前までとなっております。




にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ            
 ▲
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。「古典文学」文字の上をポチッと
押していただけると嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR