にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

お花見 かるた

今日は 大人かるた倶楽部 の練習日 でした。    [百人一首] ブログ村キーワード  
                                       にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
                                       にほんブログ村

今年の お花見 は、4月5日を予定していたのですが、予報 予想を上回って開花した
ため、急遽予定を変更し 26日のかるた取り練習日の後に出かけることになりました。

練習会場 の 獨協大学 でも、さくらが丁度 満開です。

    獨協大学のさくら

折良く、桜が満開のとき。「少し構内をあるいてさくら見物をしてから」の つもりで
したが、

     ここにしようか
3月末は、大学構内も 一番人少ない時  “ここでも いいんじゃない お花見かるた”



ということで、まずは 腹ごしらえ といたしましょう 


     出てきた出てきた
出てきた 出てきた!「これ、おいしいね~」となれば、 お料理談義にも花が咲きます。


では さあ 始めましょうか


   さーカルタ取り始めよう!
 
 
頭上には 満開の さくら。  お花見の お花に見られて お花見かるた デシタ 

   見上げた桜




追伸 <お料理談義から>

前回ご紹介した「鶏ロール」は「塩麹鶏ハム」というのだそうです。

塩麹鶏ハム の 作り方 について


1、ラップの上で肉の厚いところを片側観音開きに包丁を入れ、肉の厚みが均一で、巻き
 やすいように、四角になるイメージで平らにします。だいたいでいいので。
2、塩麹を両面に伸ばし、皮目(取り除いてもよい)を内側にして巻き込んで、ラップで固め
 に キャンデー包みにします。ギュウとハムの外見になるように。ラップは2回ぐらい巻
 いてもよい。
3、ジップロックに入れて1時間から半日おきます。時間の無い時も冷める間にしみこん
 でいる感じなので、暫くおいた方が柔らかくておいしい。
4、グタグタ煮立った熱湯に入れて、肉の表面全体が白くなったら火を止め、蓋をして
 そのまま冷ます。
 なるべく大きな鍋で浸かるくらいの お湯の量にしてやった方が よい。
5、1cmから1.5cmに切ってそのままでも、からし、黒こしょ、ゆずこしょうをつけてもOK。

                             料理研究家 かすかべの小町

にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しました。
「見たよ」の印に、「日本の伝統・文化」の文字を
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
「塩麹鶏ハム」 の つくれんぼ

塩麹鶏ハム  かすかべの小町さん、レシピありがとう。上出来でした。

胡麻ドレッシング も あいますね。  (Kyo・紫)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR