にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

百人一首 カルタ取り会 - 香取神社

今日は「獨協かるた倶楽部」の皆さんと、 香取神社(越谷市大沢)で開かれた

「百人一首カルタ会」に参加してきました。

こちらではお正月行事としての 「百人一首 カルタ取り」を毎年開かれていまして、
今年で14年目になるということです。

     かるた取り



近年盛んになってきている「競技かるた」ではなくて、かつて 家族や仲間で
楽しんだ「正月のカルタ取り」のスタイルで札の数を競いました。

今年の参加者は23名、取るのに熱心な小学生の参加者も数名あり、平均年齢
を多少は下げてくれてはいましたけれど、

「競技かるた」ではなくて「大人 かるた」です。

カルタについてのお話なども伺いながら、「カルタ取り」を楽しみました。

今回使わせていただいた物の中に、大きな札のカルタがありました。

     光琳かるたと

漢字が使われていて、それも旧字だったりします。


     学習かるた



ご指導いただいた先生のお話によりますと、これは幼児から小学低学年のため
に考えてつくられた、学習のカルタなのだそうです。

こういった日本の古い言葉と漢字に早くから慣れさせるというもの。

「競技かるた」の練習会にも大人に混じって子供の参加が増えてきているという
ことです。


老いも若きも一緒に競って札を取り合った後は“みんないっしょのかるた仲間”
やる気も気力も湧いてきてより楽しくなるものですね。


最後に、小学3年生と6年生がいっしょのグループになって いざ勝負

今年はかろうじて勝ちましたが、来年また会う時には きっとケチョン ケチョンに
負けてしまうことでしょう(笑)

「また 来年にね~ 」と手を振って別れました。



よ~し、カルタ取りの 練習がんばろう! 私にとっては これちょうどよい「脳トレ」だわ ) 


にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
 ▲
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。
 見たよの印に、上をクリックしていただけると、励みになります。







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR