にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

素敵に シニアライフ を

14日の昼近くから降り出した雪は、結果、何年か振りの大雪となりました。

16日、孫の子守りのために出掛けた東京もまだ路肩や歩道に雪が残っていました。

でもね

ママのお仕事が一段落するまで、眠くなってぐずり始めた子を連れてお散歩に。

初雪が残る店先に「春の七草」
七草



「オンブ紐」で負んぶするのではなくて、「バンド」で前に装着するように抱っこ
するのが現代のスタイル。

自分のコートはそのまま着ての外出です。なので、ウインド・ショッピングなども
違和感なく(?) 楽しむことができるという訳です。

街鏡
    まち鏡に映してみると・・・



おしゃれな街で、時々すれ違う若いママの姿になぜか目がいって、、、
「あっ、違ったわたしはママじゃなくてバアーバ だった!」と気づくのもしばしば(笑)

こんな機会でもないと、めったに来ることもない街をゆっくり見てまわります。



代官山
恵比寿から代官山へ、


まずは目黒川の方。


目黒の桜





桜の木が続きます。この花の芽が膨らんで花開くころはどんなに綺麗なことでしょう。

この川沿いにもおしゃれなお店が並んでいます。

魚


このお魚たちは「活き魚料理」用かしらね。


前回は「蔦谷」の方を巡ったのですが、

つたや1

約1ヶ月でこの子もちょっと重くなって表情も豊かになってきたなと覗いてみると、
すやすやよく眠っています。

そのお店は「オトナ蔦谷」とも言われていますが、
“プレミアエイジ”と呼ぶ団塊世代前後の客層をターゲットに、落ちついた環境の
中で趣味に勤しめるような施設になっています。

午後も2時ごろには、やっと雲も切れて青空が広がってきました。

青空

「ママの撮影もはかどったかな」と思いながら、陸橋をゆっくり上がって、上から
眺めてみると、街にもまだまだ雪が残っている様子が伺えます。

そういえば、昨日の夕方に義母から電話が、

「もしもし、もうお家に帰って(帰宅して)る?

関東が、雪で大変だってニュースだから。あなた車は大丈夫だった?」

「そう、よかった。昨日、今日はね、函館は曇りで雪は降っていないわよ」

北国 北海道の中でも、もともと函館は割合雪の少ないところなのです。
ですが、昨年は80歳になる義父が

「たまげたなぁ、こんな雪の多いのは、生まれて初めてだ!」
 と嘆く程の大雪でした。
「掻いた雪を、投げる(捨てる)とこないくらいなんだわ」と。

今年も雪が多くなりそうで心配です。病気になった義父はもう雪掻きはできません。
それでも、支援を受け、助けも頼んで住み慣れた函館で冬を過ごすことになりました。

遠く離れてはいるけれど、いつでも、何処でも、連絡を取り合って、お喋りもできる
携帯電話や宅配便、便利になった交通手段が今のところ家族を繋いでくれています。

互いの生活スタイルを尊重しながら、助けあっていける現状がもう少し続けられること
を願って、まずは「春の足音」が聞こえる日を待つことにいたしましょう。



にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しました。
「見たよ」の印に↑↑↑↑↑クリックしていただけますと嬉しいです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

バァーバ姿

なかなか素敵ですね!
ジ―ジ姿も楽しみにしております^^

Re: バァーバ姿

ありがとうございます。
ジィージは抱いても泣かれてばかり(笑)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR