にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

高尾山

関東山地の東南、都心から約50キロメートルに位置するという「高尾山」
ちょうど今紅葉が見頃だと聞いて、行ってきました。

日帰りでもゆっくりと山歩きが楽しめる国定公園。平成19年に富士山と並んで
ミシュランの三ツ星に指定された山です。


もう40年余り前、「高尾」近隣の「西八王子」に住んでいたこともあって
身近に感じているのですが、

「いつでも登れる、すぐ行ける」と思っているうちに、わぁ~もう云十年が
経っていました!

だから、懐かしい思いが先にたって、つい昔と変わらぬところを探しては、
すっかり変わった景観に驚くことも多かった高尾山でした。




   高尾山登山コース図

 山麓からはケーブルカー、リフトで中腹の海抜472メートル付近まで登ることが
 できます。

 また歩いて登る道も3ルートありますが、いずれのルートも1時間30分ほどで
 山頂に達することができます。


     紅葉
      11月19日・1号路登山口の紅葉


     変わらぬ登山道

暖帯林と温帯林とが織りなす広葉樹林に、樹齢数百年もの大杉が林立する高尾山。
昭和42年に「明治の森・高尾国定公園」となっています。


     展望台から

ケーブルカー高尾山駅付近の展望台からの眺望。
曇天で、残念ながらこの程度でした。


腰痛列   腰痛平癒
途中、脇に参拝の列が、、、なるほど「腰痛平癒」。シニア世代の登山者多数


     山道2



     高尾山権現


     頂上近く

     山頂へ 登っていくと風景も変わってきます。陽が差してこないかな~





     帰りの駅
       下りてきた時にも、登山口のケーブルカーに長い列

夕刻になると、展望台からの眺めは‘1000万ドルの夜景’となるそうで、
それも見ようというのでしょうか。


この風景にも、また ビックリでした。






IMG_20121121060130.jpg  40年前の高尾山にて。                                                隔世の感あり






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

隔世の感

Sure!

今年は紅葉の当たり年ですね。
新しい事に挑戦する自分自身が大好きなのですが…
雪山に挑戦しようと、只今研究中です^^v

Re: 隔世の感

そう、「光陰矢の如し」です。

雪山~ v-399 すごい~!

わたしは、、、冬眠したい。
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR