にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

地元の野菜で

地産地消

見沼田んぼ周辺では、地元で穫れた野菜を朝のうちに 並べて売る直売所をよく目
にします。大がかりなJA野菜直売所もあって、季節の新鮮野菜には事欠きません。

ところが、新鮮で安価な野菜をと選んでは、つい、量を多く買ってしまうはめになる
のが常で、全部を料理し終えるころには新鮮野菜?ではなくなってしまうことも。

それでも、「地元の野菜」「見沼の野菜」「さいたま産」の文字を見るとつい手に
とって「コレどう料理しようかな~」と考えるのも楽しいものです。

どうせなら色んな料理法をためしてみたり工夫したりで‘楽しいクッキング’を演出
してみるのも新鮮な気分になれていいですね。

近くの大手スパーにも「さいたま地元野菜」のコーナーができました。

     地元の野菜



切手大の「コバトン」のシールが地元の野菜のしるし。野菜コバトン
どの袋にも貼られていました。

今 回 目に留まったのは「白茄子」。

     白茄子

しかもこんなに長い形の「長茄子」です。隣には同じ形の「青茄子」も並んでいま
したが、まずはこの「白茄子」の美しい姿に惹かれて買ってみました。

「茄子」とあるので、こんなふうな料理に・・・、


白茄子のそうめん風白茄子のそうめん風



白茄子イタリアン風白茄子のイタリアン

ニンニク風味のオリーブオイルでソテェー、塩コショーで味付けし、パルメザン
チーズを振りかける。

タラトウユラタトウユに入れました!

白茄子のてんぷら天麩羅


「白茄子」の特徴は、皮が案外しっかりしていて歯ごたえがあり、火を通すと身は
トロッとして甘味があるところでしょうか。


茄子のそうめん風。皮が気になる人は剥いてから細切り、あく抜きで水に漬けてお
き、水気を切って片栗粉をまぶします。そうめんのようにお湯で茹でて、そうめん
つゆで味付けしています。


白茄子の天麩羅は外がパリッとしていて、中がトロッとしているのがいいですね。
あく抜きをしておくと、白い色が綺麗です。


ラタトゥユが一番合うかもしれません。味もしっかりしていて煮くずれしません。



そうそう、前回の「かるた倶楽部」の後 に かすかべの小町さんから教えて頂いた
手作りきゅりのキュウちゃん」。

P8210040.jpg

直売所で一袋100円のキュウリが並んでいたので、二袋買って 丁度1Kg

今作ってます。

この作業(料理!)は仕事の間のアクセントにもなって、丁度いいですね。週末は
地方に行くので、冷蔵庫に保管して、続きは帰ってから。

これも料理、面白そうデス。
                          






手作りきゅうりのキュウちゃん

きゅうり  1キログラム
生姜    中
醤油    200cc
砂糖    150グラム
酢     120cc
鷹の爪   2~3本 (好みの辛さ)多い方がおいしい!

① きゅうりを1.5~2cmにカットする(好みの大きさで)
② 生姜を千切りする。
③ 醤油、砂糖、酢、鷹の爪を軽く沸騰させる。
④ ②の火を止め、カットしたきゅうりと生姜を入れる。そのまま冷ます。
⑤ きゅうりと生姜を出し、汁だけ沸騰させる。
⑥ ③④を7回繰り返す。


手作り生姜の佃煮 

生姜   500g
醤油    100cc
砂糖    70g

胡麻    多め(かぶるぐらい)
鰹節(ソフト) 多め(かぶるぐらい) 

① 新生姜は筋に沿って切る。
② 厚さは2mmぐらい。
③ 3時間水に漬けアク抜きをする。
④ 生姜、醤油、砂糖を混ぜ、汁気がほとんど無くなるまで煮詰める。
  (一旦、火を止めてさめてから又煮詰め直しを繰り返してもよい)
⑤ 汁気がほとんど無くなってきたら、すり胡麻と鰹節を混ぜ合わせる。
⑦ 軽く汁気をとばす。

※④の後、あら熱が取れてから すり胡麻と鰹節を混ぜ合わせる方が風味が
 良いらしいです。いろいろなやり方があるので、試してみるといいですね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

レシピ追加

『手作り生姜の佃煮』は④の後、あら熱が取れてから すり胡麻と鰹節を混ぜ合わせる方が風味が良いらしいです。
いろいろなやり方があるので、試してみるといいですね。



Re: レシピ追加

(8月24日の「地元の野菜で」のところ、「続きを読む」をクリックすると
かすかべの小町さんから送っていただいた『手作り生姜の佃煮』レシピが出てきます。)

> 『手作り生姜の佃煮』は④の後、あら熱が取れてから すり胡麻と鰹節を
  混ぜ合わせる方が風味が良いらしいです。
> いろいろなやり方があるので、試してみるといいですね


コメント、そこに追加しておきました。今度つくるときにそうしてみますね。
ありがとうございましたv-221
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR