にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

御岳山 花めぐり

みたけ山 花めぐり

きっかけは、武蔵嵐山にある菅谷館跡を訪ねたことからでした。毎年この城郭跡に、
自然の風情でたくさんのユリの花が咲くのですが、今回は全く見あたりません。

心当たりの場所を巡ってみても、あるのはユリの葉っぱばかり、どうやら機を逸した
ようです。

気温は35度を超す猛暑、このまま帰るのも気持的には不燃焼のまま。そこで、訪ね
たのが東京都青梅市にある御岳山。武蔵御岳神社が標高929メートルの山上にある
古来関東の霊場です。


まずはケーブルカーで御嶽山駅まで登りました。

ケーブルカー

自転車も犬もみんな同乗で~す。 



高くなるほど涼しくなってきて、色々な花が姿を現してくれました。
そこで撮った花たちです。

アジサイ下ではもう終わった花も 今盛り!

タマアジサイタマアジサイ
蕾が 玉 になっているちいさいアジサイ


ショウマ看板

もっと登ると、もうレンゲショウマが咲いているのを見ることができるそうデス 

この山道、鶯が鳴いて 爽やかな風が吹いてきました。

ホタルブクロホタルブクロ


ゆりヤマユリ



神代ケヤキ

急な坂道で、足を踏ん張って、上を向いて撮った 神代ケヤキ
幹の太さが 8、2メートル。古老が手を広げて昔語りをしているような姿。





ここから数軒の茶店、みやげ屋がならぶ商店街。そのお店の前に、、、

放送の紹介テレビの「ちい散歩」で
紹介された店との宣伝が何枚かならんでいます。

その写真の中で、地井武男さんとお話ししている人が、側に立っていました。

「あら、テレビに出られたんですか。ちいさんも本当に急で、残念なことでしたね」
と思わず話しかけました。

ちいさんとおばさん
地井さんのお人柄や、撮影の時の話をしんみりとなさって、最後に一言
「今日、ちいさんの お別れ会 があるんですよ」 「え?今日・・・」 
何か‘不思議な出逢い’のように感じられて、撮らせていただきました。



キキョウキキョウ






山の上から
御岳神社 近くから見る景色


ここまで来て レンゲショウマ の小群落がやっと現れました

レンゲショウマ1



レンゲショウマ2


レンゲショウマの見ごろは、今月10日だろう ということでした !



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

御岳神社からの眺望もまずまずなんですね。
でも、御岳くらいケーブルに乗らず、登って下さい(笑)。
遅老効果、抜群なはずです。

御岳登山

登ってきた人に聞いたところ、1時間半ですって。
頑張ってみますか(笑)
阿部さんは 自転車で、ですね~!

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR