にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

見沼の散歩道

     

萱草の花

朝から気温はもう24度、陽も昇ってしまったので、見沼田んぼの東縁
「緑のヘルシーロード」を朝散歩。カンゾウが咲いて、もうすっかり夏です。





     P7160111.jpg

休日で、代用水に釣り糸を垂らしている先客もいて、ジョギングする人は背後を静かに
通り過ぎて行きます。


     ___20120716164648.jpg


メタセコイヤの並木の向こうに、今日はくっきりと富士山が見えました。



「・・・・・・富士の高嶺に雪は降りつつ」の歌とは対象的な、濃紺の夏富士になりつつ、

          見沼の富士



でもまだ白い筋を少し残している富士の姿です。


一昨日のお昼近い時刻に、今年初めて蝉の声を聞きました。今朝、ここではもう盛んに
蝉が鳴いてます。

時折吹く風が心地よくて、川面や水田の上をアキアカネ(赤とんぼ)が舞っているかと

思えば、大きな木の下を行く時には鶯の声がして、春から夏へ移行する素敵な空間 を

通過していくような、心地よい散歩道です。






iPhoneから送信

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR