にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

風呂敷が 手提げに!!




日本古来の便利グッツ、風呂敷。気に入って買ったものやいただいたものが、
引き出しに数枚あるけれど、最近ほとんど利用していませんでした。

手みやげを持って出かける時だって、見栄えのよい紙袋に入れたまま。

最近は素敵な柄の風呂敷で、お酒の瓶の洒落た包み方や、手提げ風に結んでの
利用方法が紹介されているのをよく見かけるのですけれど、あまり器用でない
私にはうまく出来そうにありませんでした。

それに、準備に時間がかかるのは、もう億劫でした。

そう思いながら、先日 新聞に風呂敷の利用案内が出ているのを見ていたら、
ふと思い出したのです。

いつだったか川越のお店で見つけて買っておいた手提げにする時の二つの輪!

「リングをふろしきに結ぶだけで、かわいいバッグになります」
と解説つきで袋に入ったままでした。

ああ、本当だ! これなら私にも出来そうです。荷物の多い日に、着物を包む
大ぶろしきを使ってみました。

大風呂敷で




明日はカルタを二箱 持って出かけるのに使います。

かるたを入れて  袋に




娘に、「可愛い!」とほめられて、気をよくしています。

簡単に着装出来て、便利\(^o^)/ これって、ちょとしたエコ。

決して‘大ぶろしき’を広げてはいませんよ。






iPhoneから送信

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR