にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

とうきょうスカイツリー駅

      スカイツリー11年
       (一年前の、スカイツリーと隅田川)


 5月22日に開業する東京スカイツリーの最寄り駅となる業平橋駅が17日、
「とうきょうスカイツリー駅」に名称変更された。

それに伴い、路線名も東武伊勢崎線から東武スカイツリーライン(東武動物公園駅
まで)と変わった。


たかが 呼び名、されど 呼び名。

呼び名(言葉)は時代性を持って所在を広く現代に伝えると同時に、後の世に歴史を
伝えていく役割もまた大きいと思う。時代性を帯びた駅の名によってイメージは大き
く変わり、活気を帯びている。



平安時代に成立した『伊勢物語』。その九段「東下り」では「むかし男」と呼ばれる、
在原業平とおぼしき男性が京の都から東国に下ってきて隅田川を渡る。

この話の中の隅田川については諸説ありといえども、やはりこの場面を読めば現代の
東京都墨田区にあった駅名「業平橋」とこの隅田川を思い浮かべたのではないだろうか。


なぜ「業平橋」って言うの?「在原業平(ありわらのなりひら)」ってどういう人?

呼び名が、歴史語りとなって伝えられていくものがある。



昔、ある男が訳あって京から東国へ下っていった。東へどんどん進んで行くと、武蔵
の国と下総の国の境に、とても大きな河があった。その河を隅田川という。

はるばる遠くにやってきたものだなあと、同行した友人数人と互いに嘆きあっていると、
渡し守が「早く舟に乗れ。日も暮れてしまう」とせきたてて言うので、舟に乗って渡ろ
うとする。

一行の者が 都を恋しがっていると、白い鳥で、くちばしと脚とが赤い、鴫の大きさく
らいの鳥が、流れの上に浮かびながら魚を食べている。

渡し守に尋ねると、「これが、都鳥なんだよ」と答えるのを聞いて、


名にしおはば いざ言問はむ みやこどり わが思ふ人は ありやなしやと 
(都という名前を持っているのならば、さあ尋ねもしよう都鳥よ。私の愛しい人は都で
すこやかに暮らしているかどうかと。)

 と、思いを込めて詠んだので、舟中の誰しもが、泣いてしまった。       
                     (『伊勢物語』九東下り から 一部を引く)




これからは、「なりひら」と「とうきょうスカイツリー」の間には千年を超える
時の流れがあることを思いながら駅に降り立ってみようと思う。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

駅名変更

複雑な思いだったのですが…
この記事を読んで、尚更複雑になりました・・;

Re: 駅名変更

そうでしょ!v-359
新駅名を掲げている 夕方のTVニュースを見て 初めて知った私なぞ
えっ~、何んてことしてくれたの!と、正直なところ思いました(笑)
財政破綻の瀬戸際に立つ大阪の市が、市の名前を企業に売却するご時世に、
経済効果も考えないで ありわらのなりひら が、なんて言ってられない
のでしょうしね。
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR