にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

百人一首 カルタ取り大会 - 香取神社

旧暦(太陰暦)では、今日は1月1日、 今日がお正月だったんですね。

ということは、昨日の1月22日は 大晦日、旧暦では 年の暮れだったということです。



越谷大沢 香取神社「百人一首カルタ取り会」がありました。 正月(むつき)の行事。


     香取神社

東武伊勢崎線 「北越谷」東口から旧日光街道に出て右折、道沿いにある神社です。
神社の社務所にて、今年のカルタ取りは「ちらし取り」で行われました。

     かるた取り1
グループごとに、かるた を広げます。俗にいう「お座敷カルタ」ですね。人気漫画の
『ちはやふる』は、競技かるたを題材にしていますので、「百人一首かるた」でカルタ
取りというと、あの激しく戦う 競技かるたを連想されるようですが、


     かるた取り2
正月遊びの代表格である かるた遊び は、百枚の下の句が書かれた 札を、すべて
広げて取り合うものでした。


     集合写真
全日本かるた協会 東京吉野会副会長である プロの先生が読み手、ご指導もいただ
けるこの「カルタ取り会」は、「日本文化の継承」といった雰囲気があります。




戦い果てて、このまま解散では なんだか惜しいような気分ですね~。そこで、

北越谷駅近くで一休み、お茶をしながらの「百人一首かるた」談義です。


☆「百人一首」を覚え始めたのは50歳ぐらいからかな-脳の活性化を目指して。
 かるたは家族で楽しんだ経験しかなかったから・・・。今日のこと?思わず力が
 入ってしまいました!身内で楽しんでしまったわね(笑)。   (兼盛)

☆初めての体験。見学のつもりが夢中になってしまった!「百人一首」の講座も
 まだ半分受講しただけだし。でも、楽しさが分かってきたかな。 (しなの乙女)

☆一年前までは何も知らなかったのに、今日はプロの人の前でカルタ取りをした
 ということがとってもうれしかった。「まだまだだな」という気持ちも一方には
 あって、よい経験だった。                (なにわの式部)

☆「郷土かるた」を学校でやったというのが、私の「かるた」の基本になっている
 かな。賞状をもらったのよ私。母が「百人一首」の話をよくしてくれたんだけど、
 意味がよく解らないままに心に残っていたの。ある時「小倉山荘のおせんべい」
 を買ったらその包装紙に「百人一首」の歌が書いてあって、それが「かるた」に
 結びついたというわけよ。                  (遊戯三昧)

☆そうそう、「小倉山荘のおせんべい」のお店ではね、包装紙だけじゃなくってこ
 んな「百人一首」の本もサービスでくれるのよ。ほら、これなんだけど、ちょう
 ど持ち歩くにも良い大きさ。
 子供の頃は「坊主めくり」しかしたことなかったけど、お菓子屋さんで本をいた
 だいたのがきっかけで、歌の意味を知りたくなったのね。   (京なでしこ)

☆子供が学校で「百人一首」を勉強しているのを知って、自分も覚えようと頑張っ
 てみました。それから20年ほど過ぎて、せっかく覚えたのだから「かるた取り」
 を始めてみることにしたの。香取神社のカルタ取り参加は2回目。(宇治川の君)

☆ 私の子供の頃は、冬に家族でこたつに入って「百人一首かるた」をやってた。
 他に娯楽がなかったから。で、云十年たって、ボケ防止に今また始めたってわけ。
 今日のカルタ取りは、やっとでした。だって強い人がいたんですもの。(南天)

☆ 光琳カルタに手を触れることが出来て感激!絵札の素晴らしいこと、あれはもう
 美術品ね。
 北海道のかるたという「木札のかるた」は読みとるのが難しかったけれど、慣れて
 くると「な~るほどそう書いてるのか」と分かって面白かった。なぜ木なのかしら、
 開拓と関係あるのかな。(柳式部)






 話は尽きないのですが、そろそろ夕暮れ時です。それぞれ別れて帰途に着きました。

電車の窓から、富士山がシルエットになって赤みがかった空に浮かび上がって見えました。

「明日は晴れるのかな?」

「晴れるといいな、明日ね 岡山に行くの!」

「旅行なの?」「そうなの」「大原美術館 いいわよね」



・・・南天さん、たのしんでますか・・・

   



当日、<木札のかるた>を使ってカルタ取りを行った時の動画です。

▲をクリックして見て下さい。



都合で出られなかった< Kyo.紫>さん、<語り部の大将>さん、来年はご一緒
できるといいですね。
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

延寿箸

「延寿箸」というものを、ありがたく頂戴しました。(2012/1/22) 越谷香取神社の「百人一首カルタ取り会」参加賞です。 珍しいカルタにもお目にかかれました。    金裏仕立ての光琳カルタは、目の保養(?) 読み札には歌仙絵と上の句(だけ)が書かれています。これは「...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カルタ取り会

先日は、香取神社でご一緒させていただき
ありがとうございました。楽しいひとときでした。
ブログを拝見し、トラックバックさせていただきました。

Re: カルタ取り会

抹茶大福さん、お声かけいただき ありがとうございました。
香取神社のカルタ取り大会参加の記事があるブログ「年々歳々」
は以前から拝見してました!今後もよろしくお願いいたします。

No title

日頃の成果を多いに発揮し、楽しいカルタ取り会でしたね。めずらしい<木札カルタ>取りの様子を動画で見ました。参加できず本当に残念なことしました。来年は参加し頑張ります。

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR