にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

「カルタ会に参加しま~す!」 <かるた倶楽部>

今日は、予報通り 雪になりました。

早朝の雨が霙まじりになったかと思ったら、
間もなく 真っ白な雪、
盛んに落ちて来ては、溶けるように消えていきました。

お昼ごろ、再び雨に変身

午後も夕方に近づくころ
ビルの二階から外に目をやると、紛れもなく盛んに降る雪

雨 雪 雨 雪  積もることは なかったけれど

明朝は

31 朝ぼらけ ありあけの月と 見るまでに 吉野の里に 降れる白雪 

夜がほのかに明けるころ、明け方の月が光っているのかと思うほどに、この吉野
 の里に降り積もっている白雪よ


なんていうふうに「見沼の里」が、ならないかなぁ~。 

              かるた




19日(木)の「かるた倶楽部」練習会
越谷大沢香取神社で毎年催される「カルタ取り会」に参加しようということで、
力の入った(?だよね)練習を楽しみました。


なにわの式部>より一言

かるた倶楽部の
「写真を見て、昔のお姉さんお兄さんの集まりだと思われたかもしれませが、
皆気持ちはすごく若いのですよ。この頃接戦続きで、すごく盛り上がっています。

新年会で百人一首を通して、日本語がどんなにすばらしく奥深いものかを改めて
確認し会いました。日本人に生まれてよかったぁと言う声も!

百人一首に興味のある方、あまり難しく考えないで気軽に遊びに来ませんか?
お一人でも、気兼ねなく遊びに来てくださいね。

そうそう独協大の姫君も早く遊びに来てくださいね。
もちろん若君もどうぞ!」



          02STO11A.jpg





―お知らせ―
百人一首 カルタ取り会
★1月22日(日)午後1時30分~3時30分
★参 加 費   200円

22日は、13時に東武伊勢崎線の 北越谷駅、改札口で待ち合わせて「香取神社」に
向かいます。駅より徒歩3分ほどです。興味をお持ちの方、ご一緒しませんか。


                     百人一首①


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

先生すごい!

百人一首倶楽部後の先生を交えてのランチの事です。
今読んでいる『源氏物語』の話になり、どのように面白いかを、皆さんに話そうと思うのですが、登場人物や場所が頭の中で解っていても、口からなかなか出ないでいると、先生が本を見ているかの様にお話してくださり暫く聞惚れてしまいました。

授業でもどんな質問にも答えてくださり、そこから話が広がって行くのでいつも得をした気分です。
どれだけの引き出しを持っていらっしゃるのだろうといつも羨望しています !
又、いろいろなお話楽しみにしています!

No title

 今日はありがとうございました。
 お風呂に入りながらかるた会のことを考えました。結論はかなり楽しかったってことです。たくさんの札をとれたってわけではないけどそれなりに参加したかんじでしょうか・・・・・
 百人一首の講義を受け(半分だけですが)かるた会に参加してよい経験をいたしました。 
 あまり先に行かないうちに百人一首の講義を受けたいと思います。もたもたしていたら日付が変わってしまいました。次にお会いするまでお元気で・・・・おやすみなさい。
                                  兼盛

Re: No title

香取神社のカルタ会に、獨協かるた倶楽部の8割が参加したことになります。
昨年には全体の参加者人数も多くて、わがメンバーは2名のみの参加でしたのに。

外にも出て、新たな世界を知ることは、また違った発見があって楽しいものでは
ないでしょうか。今後もいろいろな方面から「百人一首」の和歌を味わっていき
たいものですね。

コメントありがとうございました。さすが、兼盛さん!

目がさえて!

 昨日は記念すべき一日でした。
百人一首の講義を受けてから5か月弱、かるた会も四回ほどの私にとって物語の世界が現実になったようで……
布団に入ってもなかなか寝付けませんでした。

歌の世界に浸りながらかるたが取れたら…なんて思っていたのですが、いざ始まると少しでもとりたいと文字ばかりおっている、そんな私がいました。

ゆっくりでも歌を味わいながら、その世界に浸りながら確実に覚え、かるたを楽しんでいきたいと思います。

いくつになっても感動は味わえる、新しい世界は広がることを改めて実感しています。
              しなの乙女

Re: 目がさえて!

<しなの乙女>さん、コメントありがとうございます。
香取神社カルタ会についての記事が、一日遅れになってしまいました。
カルタ会参加後のお気持ちが、よ~く伝わってきました。
「百人一首」の和歌は勅撰和歌集から選出された秀歌、歌意を理解し鑑賞し、
‘ ゆっくりでも歌を味わいながら、その世界に浸りながら確実に覚え’て
いきたいものです。
ただ、カルタ取りとなると、もう反射的に手が出るように練習を重ね、
ゲームの楽しさを味わいながらの 脳トレ なんでしょうね。
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR