にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

京都御所 秋季一般公開

今日は 立冬 です。予報では今日から気温が下がり、平年並みになるということです。

それで、着る物一枚多くして散歩に出たのですが、そうかなぁ~、
「寒くなりましたね」と言葉を交わす程でもなかったです。

  子犬
ホントに久しぶり に出会った。「マルちゃん」(と、勝手に名付けてる)と出会った!

動くおもちゃのように、トコトコと気ままに歩く子。

こっちを見てじっと見てるから、覚えててくれたのかな?と思って
パチリ 

声をかけたら、トコトコ草原の方へ・・・ネジ巻きみたいに、足を広げたままで、
トコトコトコ、行っちゃった

その先の道では、鴨が歩いてました。そういえば、最近 鴨が多くなってます。

やはり、季節は冬に向かっているのですね。


そこで、遅くならないうちに 「京都御所 秋季一般公開」に出かけた時の写真を
ここに、アップしておくことにします。

古典文学作品には、京都を舞台としているものが多いので、そのゆかりの場所と
して、意識的に見ていくと作品にさらに親しみが持てるのではないでしょうか。

また、意識しての「見て歩き」が加わると、旅行も又 楽しくなるものですよね。

「京都御所」

もともと天皇の住居としての御所(内裏)は、現在の二条城の少し北にありました。
それが焼失して再建、再び焼失と度々繰り返されてきました。

御所が再建されるまでの間は一時的な皇居として緊急避難場所のような里内裏(さとだいり
という建物がいくつか建てられました。

現在の京都御所はそんな里内裏(さとだいり)の一つです。

やがて、元弘元年(1331年)に光厳天皇がここで即位された事をきっかけに、
ここが御所となりました。

平安内裏
この、黄色い箇所が、現在「京都御所」があるところ。平安・鎌倉時代は中央緑の所。




築地塀 建礼門
 築地塀(ついじべい)                 建礼門(けんれいもん)内側


紫宸殿1   紫宸殿2

右近の橘           左近の桜 

紫宸殿(ししんでん)=内裏の正殿 2枚 ・ 左近の桜 と 右近の橘


承明門
紫宸殿から見た 承明門(しょうめいもん)

月華門
紫宸殿に向かって左門、「月華門」を外側から見る。

右門はこれに対峙した「日華門」が同様にある。その外側に紫宸殿と並んだ位置に、

蹴鞠会場
春興殿(しゅんこうでん)=武具などを納めたところ。鎌倉末期からは神器の奉安所、
             内侍所と称された。これは、大正天皇の即位に当たって
             造営された殿舎。  前が蹴鞠の実演会場となっていた。


回廊

「回廊(かいろう)」を左手に、進むと、清涼殿(せいりょうでん)へ、

清涼殿  清涼殿2


清涼殿3

清涼殿(せいりょうでん)=天皇の日常の住まい。 前には「呉竹」「漢竹」(「河竹」)が植わる。

紫しん殿裏
「紫宸殿」の裏側 が接している。


滝口
滝口(たきぐち)=清涼殿の東北方。滝口の陣があった。宮中警衛に当たった者の
         詰め所としていた。


御常御殿の襖絵   半蔀

「御常御殿」の襖絵が見える。  蔀戸(しとみど)=格子組の裏に板を張り、日光を
                        さえぎり雨風を防ぐ戸。これは「半蔀
                       はじとみ)」で上下に分かれ、上を釣り
                       上げる。


御三間
「御三間(おみま)」=七夕や盂蘭盆会(うらぼんえ)など、内向きの行事に
           使われた。



最後に、見上げてみれば、、、


菊の紋 菊の御紋







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

席を譲られる御歳になられたそうで…
秘話に爆笑してしまいました。

Re: No title

一日京都を歩いたら万歩計は17,000歩を遙かに超えました。
日頃の散歩で足は鍛えられているようで、疲れた感じでもなかった
と思うんだけどな~!? 空いてる席見つけたら、直ぐ座るくせに、
サッと立って譲られると「ありがとうございます」(ションボリ)。
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR