にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

無常

       P3250004.jpg

未曾有の大地震に見舞われた日本。自然の猛威により無惨に打ち砕かれた人の営み。

大津波が大地震直後の町村を一挙にのみこみ、かき消していった東北太平洋沿岸。

さらに福島原発事故という恐怖の人災が追い打ちをかけている。


先人は幾度となく襲いかかる自然の災害の恐怖を「この世の無常」としてとらえてきた。

「この世には常なるもの無し」。この世で形あるものはいつかは滅び、人の命もいつかは必ず消えるもの。

「無常」という言葉の重さを思い知らされる出来事に遭遇した思いだった。


しかし今、復興に向けて動き出している。テレビのニュースや新聞からの情報からも、

「この世は常ならず」という言葉を、力強い逆流として実感し始めている。


そうなのだ。 この世では 同じ状態は決して続かない。歴史がそれを示している。

そして、新しい歴史をこれから創ろうとしているのだ。

それぞれが、それぞれの営みの中で、出来ることに励んで生きることによって。



P3290013.jpg 「見沼の桜」開花




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR