FC2ブログ
                  にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

十五夜の月

  
     昨夜は美しい月が出ましたね。

    暑さ寒さも彼岸まで の言葉通り
   すっかり秋らしくなったことに感激して
  今月二度目の墓参に 出掛けてきました。


彼岸花 (800x600)


     その代わりに、と言っては何ですが、
今月24日が十五夜であることを、すっかり忘れていました

テレビに映し出された月をみて「あっそうだった!」と思いだし
     慌てて外へ 月見 に出てみた次第です。

 おはぎは用意したのに、ススキとお月見だんごは なし 


  雲間の月 (800x600)



  7時過ぎにはまだ雲が多くて、雲間に見え隠れする月でしたが
   夜半には大空をひとり占めするかのように 輝いていました。


  zyuugoya.jpg


   「百人一首」に 月を詠む歌は 11首ありますが、

  この月にふさわしいのは やはり79番の歌でしょうか、


秋風に たなびく雲の 絶え間より もれ出づる月の 影のさやけさ
             左京大夫顕輔 [さきょうのだいぶあきすけ]

秋風に吹かれ、たなびく雲の切れ目から、さっともれ出た月の光は
       なんと明るく澄み切っていることよ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR