FC2ブログ
                  にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

野分(のわき)

 
     秋に吹く暴風のことを 「野分」と書いて、
    ノ ワキ、または ノ ワケ と言う古語がある。
   野の草を分けて激しく吹く風、台風のことだそうだ。

     それにしても、9月初めに日本を縦断した
    今回の台風は、「のわき」などと呼ぶような
        生やさしいものではなかった。

  想像を超えた暴風 が時折恐ろしい唸り声をあげながら
    近代化した大都会を吹き分けて、約30時間、

      ようやく北方へと去っていったのだった。


 IMG_7773 (500x375)

    出勤時の激しい雨が いつの間にか止んで、
         日が差し始めたあと、
    正午頃から、吹き始めた風が 嵐となった。
 
    ススキ、ワレモコウ、オミナエシ、などが咲く
お花畑の草木を、吹きちぎる程に揺らし始めた瞬間を撮ってみる。


百人一首 22番

吹くからに 秋の草木の しをるれば むべ山風を あらしといふらむ
<フクカラニ アキノクサキノ シオルレバ ムベヤマカゼヲ アラシトイウラン>
                文屋康秀(ふんやのやすひで)

吹きおろすとすぐに、秋の草木がしおれてしまう、なるほど、それで山から吹
 きおろす風を、荒々しい山風、すなわち「嵐」というのであろう。



       山 + 風 →  嵐




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR