FC2ブログ
                  にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

お菓子 ー水無月(みなづき)ー


6月になると、‘茅の輪’がかけられる神社がみられますね。

   氷川一宮
           <武蔵一宮氷川神社>

神社で茅の輪をくぐったり、紙人形の形代(かたしろ)へ
       身の穢れを移したり(禊ぎ)、

          6月30日の行事

   「夏越しの祓え(なごしのはらえ)」です。


この日に食べるお菓子に「水無月(みなづき)があります。


   水無月



これを、今年は急に思いついて、こんなふうに作ってみました。


澱粉を精製加工して、蒸し上げているという「くず餅」を生地に

    して、 氷を表すという‘ 三角形’に切ります。


その上に 厄よけの力をもつと伝えられる ゆで小豆 を乗せます。


上から 片栗粉を溶いたものをかけ、小型蒸し器で蒸すこと8分



     蒸す


    おいしいお菓子 「水無月」が、出来上がりました!


 蒸し上がり


 「これは おいしい!!」  と好評です。



           それもそのはず、

      今年の水無月の生地は、頂き物の

  「王子稲荷名物 久寿餅」を 使ったのですから



     くず餅


風そよぐ ならの小川の 夕暮れは みそぎぞ夏の しるしなりける
                          従二位家隆

 (そよそよと風が楢の葉にふいてそよぎ、このならの小川の夕暮
 れはすっかり秋のようであるけれど、ただこの川のほとりで行わ
 れているみそぎの行事だけは、やはり夏だという感じであるなあ




         関東は、今日「梅雨明け」 



           知ってか知らずか 

     我が家の スズムシが、鳴き始めました 


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR