FC2ブログ
                  にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

尾道から向島へ  -逃亡者確保のニュースー

今日(30日)の正午前、「脱走の受刑者身柄を広島市内で確保」との
       yahooニュ-スが u pされて驚いた。
    やはり尾道市の向島に潜伏していたようだ。


4月26日尾道市の海沿いホテルに宿泊して市内観光を楽しんだ。

 瀬戸内海沿いに建つホテルの下が向島との渡船発着駅だったので
住民を始め観光客が頻繁に船に乗り降りする様子を見ることが出来た。


  運賃表



ほんの3分ほどで行き来する渡船は島との間を繋ぐ橋の役割を果たし
ている。 通勤、通学、買い物などにも使われていて生活に欠かせない
                 乗り物だ。



翌朝、次の観光地へ向かう前に時間の余裕があったのでこの渡船に乗っ
てみることにした。 良く晴れて気温は21度、そよ風の吹く快適な朝だった。


  尾道から船に乗る

  海上へ出て

      海上から見る尾道の町も想像以上にすばらしかった。

  船から尾道を見る


  向島のドック

     向島のドックが近づいて見えた。


向島に上陸して駅の近くを歩くと直ぐ学校と思われる建物がある。

近くに立っておられた警察官らしき方にその建物のことや島のこと
   を聞いてみた。10メートルほど離れたところにも
         もう一人立っておられた。


   私達はそこでUターンして再び島の渡船駅に向かった。
「気をつけてお帰り下さい」との声かけにも、その時はなぜか容疑者
        の捜索中だとは全く思わなかった。

  向島の渡船場

旅行する前に「尾道の島に逃亡者がまだ潜んでいて見つかっていな
  い」ことを注視していたにもかかわらず。 暢気なものだ。


  向島から尾道へ


yahooニュ-ス欄をタップするとあの時の服装と同じ警察捜索隊員と
             渡船場が現れた。  

  向島に着く時

23日目にしてようやく確保。よかったと思うと同時に、なんだか
     尾道から見る向島が懐かしく思い出された。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR