にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

さ ね か づ ら (ビナンカズラ)

「百人一首」 25 に、次の歌があります。

  名にしおはば 逢坂山の さねかづら 人に知られで くるよしもがな
<ナニシオワバ オオサカヤマノ サネカズラ ヒトニシラレデ クルヨシモガナ>
                     
                      三条右大臣 [『後撰和歌集』恋三]

(逢って寝る」という名を持つ逢坂山のさねかずら、その名のとおりならばツル
をたぐるように、人知れず君のもとへ私が行く方法があればよいのになあ




その サネカズラ(=ビナンカズラ)を、見沼田んぼの散歩コースで見つけ
ました。 11月の下旬だったと記憶しています。



    さねかずら



私にとって、サネカズラをよく見かけるのは 鎌倉 でしたので、こんな近く
に見ることが出来たことに感激。

是非、庭にでも植えたいと、園芸店を廻る折りに気をつけてはいましたが、
なかなか出逢うことなくて、「折を見て、通販で買うしかないかな」と思って
いました。


春になり、サネカズラの新芽が出始めたころに新しい葉のついた小枝を
数本いただいたので、家人が「挿し木」を試みてくれました。

「ダメでもともと、これもまた 楽しいじゃないか」と。


先日、その後の様子(三ヶ月後)を記録しておきました。


   170823撮影



          大丈夫、生きてます! 

        カワイイ新芽さえ出て、根付いているようです 


 もっとも、あの赤い恋の実 を付けるまでの 道のりは・・遠そうですけれど・・


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ビナンカズラ

はじめまして

美男葛は両性株と雄・雌異株とあります。
両性株だと、地植えなら一本で結実するのですが、
花が咲いてみるまでわかりません(芯の色が違うのです)。
数本あれば結実する可能性は高まると思います。

ご参考まで ^_^

Re: ビナンカズラ

えてる 様 

ありがとうございます ^_^

あのような可愛い実が庭先で見られるとしたら
嬉しいのですけれど。
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR