にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

東京 Walk - 王子神社 境内 に 関(蝉丸)神社 -

<今回のコース>

東十条(京浜東北線) 下車→富士塚神社名主の滝公園王子稲荷

王子神社関神社親水公園飛鳥山公園平塚神社→ 上中里乗車



   関神社


JR王子駅の裏手方向に建つ 王子神社(権現)。 その境内にある

   関 神社 です。 関 とは関所のこと、ここは歌枕でもある
      
          逢坂の関 を いうものでしょう。

     祀られているのは伝説の歌人 蝉丸 なのです。


なぜ当地に 蝉丸なのでしょうか。滋賀県大津の逢坂山に祀られている
蝉丸 は逆髪であった姉のために尽力したという話も伝わるそうで、

江戸時代に、かもじ などの髪に関わる職業の人たちによって逢坂山の
蝉丸神社から、髪の祖神として王子神社境内に奉斎されたといいます。

  (昭和に焼失したため、昭和34年5月に再建されています。)




百人一首の世界




百人一首」 10

   これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関
                       蝉 丸[後撰集』雑一(一〇八九)]

(これがあの、これから旅立つ人も帰る人も、知っている人も知らない人
 も、別れてはまた逢うという、逢坂の関なのですよ。)






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR