にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

オカワカメ が 届きました!




緑のカーテンとして育てられている オカワカメ
霜に弱い植物ですが、根を温めることによって
冬越しをさせます。


宿根草のように前年の蔓から、春に新たな葉を
茂らせ育てるようになって4年目


今年は特に大きな葉の オカワカメ (雲南百薬) です。

okawakame.jpg
<獨協埼玉中学棟 
     4階まで伸びる「緑のカーテン」  6/18 撮影>



iPhoneから送信

みかも山 と アウトレット


梅雨の晴れ間は ともすれば真夏日となる。木陰の山道をゆっくり登れば
紫陽花も見頃だろうから、久しぶりに「みかも山」へ行こうと東北道を走る。

佐野インターが近づいた頃に現れる「みかも山」。

 車窓山


「万葉集」の東歌に詠まれている山だと思えばなおいっそう心惹かれると
いうもの。

下毛野 みかもの山の 小楢のす ま麗し児ろは 誰が笥か 持たむ
<しもつけの みかものやまの こならのす まぐわしころは たがけか もたむ>
ならの木の若葉のように美しいあの娘は誰の妻になるのだろうか

といった意味である。



行き慣れ、見慣れた「みかも山」の近くに、近年(?)出来たという 「佐野
プレミアムアウトレット

良い品が安く売られている大型店舗)とでも理解すればよいのだろうか。

一度こちらも見学しておこうと、入ってみることにした。

次々と満車表示に変わる駐車場から歩いて街の「入口」へ一歩足を踏み
入れると、そこはまるで外国のようだ。


   街1


   街2



ブランドショップの並ぶ前の通りは広くてゆったりとしている。植栽も
おしゃれで、置かれているベンチも多い。

OUTLET と聞けば「安く売られている」と理解していたので DISCOUNT
「値引き店」のイメージがあったけれど、それは違うようだ。

なるほど、数ある英訳の中では「直販店」なのだと実際に見て、体験して、
言葉の意味が理解できた。 それでは、PREMIUM とは?「景品や特典を
付けた」直販店 でよいのだろうか~?

 お買い物は楽しむことが出来たけれど、いくつも並んだ横文字が、心に
しっくり届かないままにこの街を出て、古代からのお山の方へ向かった次
第である。


  みかも山




銘菓特選おこし 「古代」

   喫茶店で


古典文学講座あとのお茶会にとってもふさわしい 「おこし」をいただきました 




     おこし


今から約一千百年前に 於古之古女(オコシコメ) が平安の貴人に広くもてはやさ
れ、賞味されたことが記録にあるそうですよ。

それが、今の 「おこし」のもとですって!!


     由来書き



文献 「倭名抄(わみょうしょう)源順 (みなもとのしたごう)承平二年(932)

*「倭名抄」は略抄。
   「倭名類聚鈔(わみょうるいじゅうしょう)」は、日本最初の分類体の
   漢和辞典です。醍醐天皇の皇女勤子内親王の命によって推進され
   ています。


 




おしゃべり カフェ


一日のうちで最後になる講座のあと、受講生の皆さんと お茶 の時間をとる
ようにしています。


「お時間のある方はどうぞご参加下さい」 という程度の自由参加です。


会場を移して講義の続きのようなお話になる場合もありますが、どちらかとい
えば余談。 各種(?)情報交換の場にもなっています。


    朝日年鑑
  今回は「朝日百科」日本の歴史 と 古代おこし(和名抄にも載っているって!)
   

皆さん、朝はお家の用事を済ませての電車通学です。

駅から講義棟まで、緑の多い構内を歩くのもちょっとしたウオーキング。


3限が終わって帰宅まで、しばしの息抜きタイム。

  おこし





夏至の後からは日が短くなるので、終了時間が急かされるのですが、


今のところは まだ、こんな頃に解散。
  構内


朝からの雨がすっかり上がって、陽が射してきましたよ。 


歴史 を残す駅名に


     新聞

今朝の新聞に、東武スカイツリーラインの「松原団地」駅が来春から
「獨協大学(草加松原)」に変更になると発表された。

多少なりとも当大学に関係する者として、その名が駅名になるのは
歓迎である。そして、括弧付きではあっても「草加松原」の名が残され
たことはさらに喜ばしいことと考えている。

なぜならば、当駅近くの松並木「草加松原」は国名勝に指定されてい
るのだ。 また、松尾芭蕉 『おくの細道』

其の日 やうやう早加(さうか)と云ふ宿にたどりつ着きにけり

と記されている所でもあるからだ。

      草加松原



数年前に、同じ東武線に「東京スカイツリー」が出来た時、「業平橋」と
いう駅名が消えて「スカイツリー」駅に変わってしまった。 日本の古典
文学上に大きな位置を占めている 在原業平 が簡単に「スカイツリー」
の名に取って代わったのである。 残念でならない。

「なりひらばし」なんて云われても誰も分からないよ。これだけのものが
出来たんだ「スカイツリー」のある駅だって宣伝した方がいいさ

と言う人がいるかも知れない。 いや、多数だったから変更になったに
違いない。 お陰で我々は 駅名から、歴史や古典文学を、後世に広く
伝える場を、1つ失ったことになった。




赤しそジュースの出来るまで

ひとり生えの赤しそが 敷地内の数カ所から 顔を出すようになった。青しそ
なら種を蒔いた記憶があるけれど、これはどこからか飛んできたものだろう。

梅漬け用だろうか、畑でつくられているのを見かけるものだから他の雑草
のように引き抜いて処理することも出来なくていたら、ここのところ日に日
に伸びてきた。 もう放っておくこともできない。とりあえず収穫しておいた。


   ひとり生え赤じそ
清々しい しその香りを嗅いだ途端に思いついたのは「しそジュース」だった。


さて、割合は? PCを開いて、「赤しそジュース」と打ち込んでみて、材料と
調味料の使用量の割合などを参考にしようとメモをとっておく。

赤しその葉・・・150g  水・・・600cc  砂糖はグラニュー糖にして・・150g
レモン汁・・・50ml ほど

数日後、時間のある時になって、作業開始


    煮詰めて青じそ

水を沸騰させて、赤しそを入れる。3~4分煮て、取り出す。網の中で押さえ
絞った汁も鍋に戻す。


砂糖を加え、少し煮詰めて溶かす。

    大きなれもん

3個で100円だった 大きなレモン。お買い得だと思っていたけれど、皮厚で
みずみずしくなくて  育ち過ぎなのかしら、それとも古くなったのかしら。

 ここで絞り汁にして利用する。


    赤ワインのよう

レモン汁を入れると、さあっ~と澄んだ赤色になってとてもきれい。布を染
めたくなるような 鮮やかなワイン色になった。 


    濃縮ジュース

粗熱がとれたところで、瓶に入れて冷めたら冷蔵庫に保管。



でも、待ちきれないから、水で割ったら氷を入れて・・・


    召し上がれ

「召し上がれ!」 と、お味見。 


 さっぱりと爽やかな味で、美味しくできたと自己満足。

大して手間なくできるので、今度は赤しそがお店に出ているときに買って
きて、また作ろう。

夏ばて対策によいとか、 レモンだけでなく酢を加えるのもよさそうだなど
と考えながら、こんな作業をすることが 私を元気にするのかも知れない。



モジズリ の 花




「あっ 見っけ! 」と思わずつぶやき、跪くようにして 撮りました。

ネジバナです。 小さな花が花茎の周りに螺旋状に捩れながら咲き
登るところから その名がついたと言います。

でも、私が惹かれるのは別名の モジズリ 。 織物の一種「忍綟摺
(しのぶもじずり)」に由来すると言われる名の方です。


「百人一首」の14番

みちのくの しのぶもぢずり 誰ゆゑに 乱れそめにし 我ならなくに
                       河原左大臣  [『古今集』恋四]

陸奥の染め物「信夫もじずり」の乱れ模様のように、誰のせいで私の
 心は乱れはじめてしまったのか、私じゃなくて それはあなたのせい
 なのですよ。



この花 まだまだ咲き上りそう  思いは螺旋状になって、くるくるくる
巻くようにのぼっていくのでしょうか。


iPhoneから送信

 楽しみたい 夏の草花




野菜直売所の片隅に 畑や敷地内から 鉢に採った草花が
置かれていることがある。

野に咲く花であったり、子供の頃に親しんだりした花だった
り、 廉価であるのも魅力 (^O^)/


毎年 季節を忘れず 芽をだし、株を増やして 伸び放題 f^_^;)


  夏草の 生い茂れるに 力借る

 を言い訳にして、整理できずにいます。   (*´~`*)


iPhoneから送信

土肥一族菩提寺 城願寺(じょうがんじ)

観光地の案内パンフレットを片手に行ってみた場所で、
「ああ、ここがそうだったのか! 」 と、新発見でもしたような
得をした気分になることがある。


   城願寺  
源頼朝の鎌倉幕府創設を助けた 土肥実平一族 の菩提寺


   ビャクシン
国指定天然記念物 城願寺のビャクシン。土肥実平お手植えと
伝えられる。 樹齢800年を越える。


宿泊割引券をいただいたので、「せっかくだから、温泉に入ってゆっくり
しよう」と出掛けた湯河原。

ここで見学し、確認した事項を忘れてしまう前に書き記しておこうと思う。


   腰掛け石
       <源頼朝 が 腰をかけたと伝わる 石>



年のせいだと認めたくはないのだけれど、近年の会話はこんな具合になっ
ている我々だから。


「ねえ、前に ここ来たことなかったっけ? ほら、この坂上がってあの辺り。
 記憶ない?」


「ああ〜 分かるよ、そんな気がするのは。 でも、それは、あれだよ。えーと、
 山梨か長野の、 うーん、 ほら 大きな木があって、 あそこだ!


「え〜 あっ、 あそこね。 分かった! 思い出したわ。 でも、このロケーション、
 似てない?」

「そうだね、山の感じも似てるからね」


と会話を交わしながら、同じ映像を思い浮かべているのだ。
でも、その後は 沈黙。 その場所の名前が 出てこない。


だいぶ経ってから、何かの拍子に突然思い浮かぶ。 「○○○○だ!」
「そう、○○○○ だった!」


先を越された方は、ちょっと悔しい 。



  IMG_1636.jpg

受講生M さんにお借りした
          『週刊朝日百科日本の歴史4』(昭和六十一年五月発行)参照


湯河原温泉 で 蛍 に 逢えました!

奈良時代につくられた日本最古の歌集 『万葉集』 に詠われている温泉地。

その歌の碑の建つ「万葉公園」内で「蛍の宴」が開かれ
ているということでした。


  万葉の碑

       <万葉公園 の 入り口に建つ 歌碑 >



足柄の 土肥の河内に 出づる湯の 世にもたよらに 子ろが言はなくに
アシガリノ トイノコウチニイズルユノ ヨニモタヨラニ コロガイワナクニ
                 東歌(あずまうた)   恋歌    よみ人しらず

歌意(足柄の土肥の川辺に噴出する温泉の湯煙、それが空中に漂い ゆらぐ
ように あの娘は二人の間は絶えるなんてことはないと言うのだけれど・・・
 )

ここで言う 「河内」 がこの「万葉公園」付近に当たるのだそうですよ。



そこで、まず、昼間に公園内を散策。

  昼間の瀧


鬱蒼と繁る木々、岩走る渓流、頭上から落ちる滝、暫く進むと川のせせらぎ
に野鳥のさえずりが耳に快い 森と水の公園です。


20分ほどでひと回りして、夜の「蛍の宴」に備えました。




夕食を済ませて、静かな温泉街をゆっくり歩いて 公園入り口に着くと、入口前
の広場はこんな賑わいでした。

  蛍の宴




でも、一歩 公園内に足を踏み入れると そこは 夜の異空間。


  夜の瀧

   始めの滝だけは ライトアップされていたので撮りましたが、
   その後は、誘導灯のみになります。

                 natu_008.png       natu_080.png


奥の林を背にした せせらぎのあたりでした。
源氏蛍が、静かに そして優雅に舞う姿を認めたのは。


目を凝らし、息を潜めて見守る人の数の方が勝ってはいましたけれど (笑)





今夜 ホタルに逢えるかな ?



「ほたるの宴」の案内をいただきました!

「湯河原も 舛添さんですっかり印象悪くなって
ね~ 」と言われて うつむきかげん

「でも、別に 湯河原が悪い事してるんじゃない
ですから~」と答えたのですが、

迷惑顔です、皆さん。


iPhoneから送信

季節の花


  紫陽花


久し振りに朝の散歩に出かけた。 いつも通るお寺さんの境内の紫陽花が
グンと色濃くなっているのに驚いた。 そういえば先月末頃から色々な花が
咲き始めていて、目には入っていたけれど、脳裏に刻まれてはいなったの
かも知れない。


昨夜は、珍しく夜中に脚がツッて激痛が走った。 思わずその箇所を手の
ひらで掴んだところ、収縮した筋肉がカチンカチンになっている。小走りの
移動や階段の上がり降りでは、ウオーキングの代わりにはならなかった
ようだ。


6 月入っての過密気味な計画、効率よくこなしていくことを心がけて、それ
もまた自分なりに楽しんだのだけれど、通りがけにスマートフォンで撮った
季節の花も写真に姿を止めたに過ぎない。


最後のスケジュールは、昨日の英語教室の行事 “Tal k a lot” への参加。
夕方でもまだ明るくて、帰宅すると、門扉の下のクチナシの花の数がいつの
間にか増えているのに感動。


  クチナシ

カメラを向けるとカエルが 「おかえり顔」 に見えた。


お助け 料理 (手羽元のレンヂ蒸し)

5分もあれば 仕込んで置けて、

10分で食卓に加えられて、 一品になる お助けメニュー





材料:手羽元 8本 、 長ネギ1本、生姜ひとかけ、赤唐辛子1本

調味料: 酒 大S4 塩 小S1 胡椒 少々 ごま油少々

レンヂ 600W. 8 分   で出来上がり! 

超簡単 でも手作り感があって、いいんです。
 (いつかNHKで紹介されたもの)



iPhoneから送信

「ここは どこ?」  -子守り の日にー


子守り(孫守り) の日の お出かけ ・・・ さてさて、ここは何処でしょう?

  ロックハート城

              ロックハート城


1829年、エディンバラの南西約50Km地点に建設されていたものを、
1988年にコンテナでシベリア鉄道を経由して運ばれて、日本に到着。

1993年幾多の困難を克服し、4月6日(城の日) 遂に復元されたのだそうです。


群馬県、沼田インターを降りて、吾妻群馬高山村を目指してやってきました。

城壁をくぐると、ここは小さなヨーロッパ。




  何かあるよ
             
             「うえに、なにかあるよ~」


  一緒に行こう
 
             「いっしょに 行こうよ」


  お店を通って
         お土産店 オリジナルグッズに焼き菓子
         前にいっぱい掛かっているのは 「ハートの絵馬


     ほらここだ
          
            「ほら、ここだよ」


     中に入ってみようよ

          「中に入ってみようよ」


     ロールスロイス
    外には、故ダイアナ妃御料車 として使用されていた
    ロールスロイスが 止められている。



     シャーロックホームズの馬車

この馬車はイギリス グラナダテレビで放映していたTVドラマ「シャーロック
ホームズ」で使用された馬車




  結婚式場

こちらは 現在「結婚式場」として使用されているため、立ち入り禁止でした。


プラハ(孫の仮名) を喜ばせようと、家人が見つけた観光地

老夫婦二人のドライブならばきっと選ばなかったことでしょう。





イベント



京王フローラルガーデン
調布市多摩川4-38

042-480-2833


iPhoneから送信

出店


私のホームページ」にもある
le petit bourgeon ル プチィブルジョン  

『Go Green Market 2016』に出店してい
  ます。  6/4 ~ 6/5


iPhoneから送信

夏の短夜、秋の長夜

  あじさい



水無月に入った。 昼の時間が長くて、19時過ぎてもまだ風景が分かるほ
どの明るさだ。 もう季節は「夏」と言っていいだろうか。

一日は24時間、日が長いということは、夜が短いということ。 そんな短夜
の「月」を詠んだ歌がある。

「百人一首」36
夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを 雲のいづこに 月宿るらむ
                    清原深養父  [(『古今集』(一六六)]
 (夏の夜は短くて、まだ宵のうちと思っていたのに明けてしまったけれど、
 それでは(沈む間もなかった)月はいったい雲のどのあたりに、宿をとっ
 ているのであろうか。



空に昇った月、夏は夜明けが早いので、急いでも 西の山の端に隠れるの
に 間に合わないことだろう。 月は一体どこの雲に泊まっているのだろう
か、と作者は月を擬人化する。




夏の短夜とは真逆なのが 秋の長夜である。 
次に上げたは「恋」の歌として伝えられるが、「秋」の季節の歌であるのだ。
どうしてこれが「秋」の歌と言いきれるのだろう。


「百人一首」3
あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の 長々し夜を ひとりかも寝む
                     柿本人麻呂[『拾遺集』恋三(七七八)]
( 山鳥の長く垂れ下がった尾のように、長い長いこの秋の夜を、私はひとり
 寂しく寝ることになるのであろうかなぁ。




恋しい女性(ひと)を思って眠る切ない夜は長い。
「長々し夜(よ)」= 長夜 というから、季節は「秋」。


「いいや、眠れない切ない夜だから、長く感じるから長夜なのだ」 と、言う人
がいるかも知れない。 だが、それは当たってはいない。

「夜長」は「秋」の季語でもある。これら2首の歌が代表する時代の人の心は
現代の人々が想像する以上に季節の感覚、自然への同化的感情が大きな
位置を占めていた。

そんな心の器の中に自らの感情を浮かべるように、昔の人は物事を感じ取っ
ていたのではないだろうか。



  ちこり
   「チコリ」 と 「セロリー」の苗を買って植えただけだが、生長が見られるのは楽しい。



プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR