にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

月 を 恋う

 今日の天候 は 曇り時々晴れ 最高気温 25℃ 最低気温 22℃
8月の後半は日照時間が少なかったためでしょうか、随分涼しくなりました。

朝晩は薄手の長袖を一枚 羽織るようにしています。



一週間も前になりますが、道ばたには もう秋の風物詩が見られました。

   ミズヒキ  ミズヒキ 8/24

   からすうり カラスウリ 8/24


 あの7月から8月中旬まで 連日の 猛暑日 を思えば、こんなに過ごしやすくて
有り難いと思いつつ、 去り際のはやい夏に ちょっと未練が残る昨今です。


8月も、今日で終わり、 9月(長月) の月は、もう “秋の月” と言うべきでしょうね。




「百人一首」79    左京大夫顕輔(うきょうのだいぶあきすけ)

秋風に たなびく雲の 絶え間より
             もれ出(い)づる月の 影のさやけさ

       
                
秋風に吹かれ、たなびく雲の切れ目から、さっともれ出た月の光は、なんと明るく
 澄み切っていることよ。



           ~ こんな月が 恋われる 夜 です ~





東山道 を 行く

“かつて義経が奥州より鎌倉へと馳せた道” との文言に引かれて 出かけて
きました。

   東山道



道の駅 東山道伊王野(とうさんどういおうの)

   道の駅 



奈良時代から、奈良の都と陸奥の国を結ぶ東山道、栃木県伊王野地区では、
この東山道を「義経街道」とも呼ぶとのことです。

また、この道を「白河の関」方面に少し進むと、左手に 史跡『奥の細道』の
「遊行柳」が見えてきます。

   「田一枚植えて立ち去る柳かな」の句碑

往時が偲ばれる街道です。



街道沿いに建つ 道の駅 伊王野 (いおうの)で 、

   水車

直径12mの大水車が回る様子を見ながら食べる 「水車そば」

   そば




          蕎麦打ち





 新鮮野菜の格安直売 も 大変 魅力的でした! どれも100円 かぼちゃ200円

   野菜


右上の大きくて丸い茄子は「イタリアナス」
柔らかくて、トロッとした食感。 オリーブオイルでソテー 、


    ナス    なす

   好みのドレッシングでいただけます。

ひょうたん型のカボチャ(ピーナツ南瓜)はスープにあうそうです。
 
もう一つの黄色いカボチャは「サラダカボチャ」と書かれてました。ジャーサラダ に
 入れてみようかな。


これらの収穫物、並べて 見ているだけで 楽しくなっちゃいます。

新鮮なうちに下処理したり、浅漬けにもして、
                   無駄にしないようにいただきます。  




サボテンの花


     サボテンの木

黄色の可愛い花をつけた 庭木らしき・・もの

よ~く 見たら、 コレ サボテン ? ?

時々雨の日 信号待ちで 一時停車の際に 助手席から撮りました!



(さいたま も 亜熱帯化しているのかなぁ) びっくりして・・ちょっと心配 §     

  

iPhoneから送信

ムーミン ワールド で ご機嫌!

昼間はともかく、 朝は気温も下がって 心地よくなりました。
窓を開ければ 蝉に代わって 小鳥のさえずりと微かな虫の音、

あ~ 秋ですね。  

剪定した薔薇の木 に色鮮やかな花が咲き出してきました。

秋の薔薇

小振りに咲く「秋の薔薇」 も 愛らしくて素敵です。




デンマーク から フィンランド へ 飛んだ プラハ一家、

ヘルシンキ到着 から しばらく LINE が途絶えていて、
- きっと仕事が忙しくて、それに時差のこともあって・・だろう- と思えども 

心配   そこで、



 そうだ! と思いついて プラハママのお店 facebook を クリックしてみると、


「ある ある  プラハも元気そうだわ」 

心配性のバーバはやっと ほっとしました(笑) ついでに LEE公式ブロガーページ も♪
                                    (  クリックで) 



そして たった 今、

「がんばったプラハを ムーミンワールド に連れて行った」との LINE が届きました。


   ムーミン村1


   ムーミン谷


   プラハにムーミンが

   ムーミンを

沢山の画像を見て、

興奮と感動あふれるプラハの表情に 胸をなで下ろしているバーバです。

プラハが ちょっとお姉ちゃん になったように見えました。 婆馬鹿ですね。 




 パンパスグラス と ススキ と 月 と 

今朝は雨が降っていなかったので、いつものウォーキング 

久し振りに、ハーブ公園の方に 廻ってみたところ・・

  パンパスグラス


   存在感 ありますねぇ~   パンパスグラス

巨大ススキ のようで、  葉も ススキの葉 なのですが、

同じ イネ科 でも、ススキはススキ属、 パンパスグラス はシリガネヨシ属。

ヨシ、葦 の ほうの 仲間になるのでしょうか。 



今年の 中秋の名月(陰暦8月15日) は 9月27日(日) のはず

まだ、1ヶ月以上あるけれど 本物ススキの方 今年はどんなか気になります。
(極暑の夏、 7月 すでに穂を出していたのを見てしまったので・・)


見沼の野菜、里芋の収穫も近づいているようす 

  里芋


中秋の名月の日には、庭に台を設けて、 一升瓶にススキと萩を挿し、横には
綺麗に剥かれた里芋が置かれていました。  そして手作り団子

幼いころからの “秋の風景”の1つです。 大きくなってから、芋を供えるのは
収穫に感謝をする」という意味をしりました。 なので、「芋月」とも言うのだと。  


年を重ねるごとに 母が行っていた“家庭の年中行事”など懐かしく思い出す
ものです。


  ちなみに、「百人一首」の和歌のなかに 「月」を詠んでいるものが12首
    あります。 (月の風景に見立てたものも含む。)





夏休み の ラジオ体操




夏休み の ラジオ体操:後半 が 始まっていました!

続々と集まってくる 子供たち 


   らじお体操


  あと 10日だね、           わたしも 参加しようかな


                          (どりむ 1month's birthday )

iPhoneから送信

川 の流れのように

昨日は朝から激しい雨に見舞われました。

改まって出掛けなければならない日だったのですが、久し振りのまとまった
雨でうれしい\(^o^)/ 干上がった大地もやっと潤うことでしょう。これで、
少しは気温も下がって、秋に近づくのではないかと期待されました。

ところが、やはり不安定な気象によるもので、割合近いところで 突風(竜巻?)
に見舞われるという被害が出ました。 喜んでばかりはいられません。


今朝は、朝から蝉の声が盛んです。「つくつく法師」の声が多くなっています。
コスモスも咲き出していました。

     kosumosu.jpg


コスモスは7月から咲くので「夏の花」と言う人もいますけれど、秋桜(こすもす)
です。 秋を感じて、あえて写真を撮っておきました。(笑)


あのような激しい雨が降ると、山川の流れは激しさを増すことでしょう。故郷の川
の流れを思いだします。

  岩にせかるる

    瀬を速み 岩に堰かるる 滝川の 割れても末に 合はむ/とぞ思ふ

この歌の、

瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむ

ここまでですと、

 滝のような川の流れが速いので、岩にせきとめられて二つに割れても下流で
 また一つに合流


 と、激しい山川の流れる風景を詠っているかのようですね。

 
ところが、

 とぞ思ふ と結びます。なので、これは、

 するように、今はせきとめられて君と別れていても将来はかならず再会して
 一緒になろうと思うことだよ。


と、激しい川の水の流れに、わが恋の心情を重ねたもので、 

「百人一首」77番 崇徳院(すとくいん)の この歌は、の歌なんですよ!






コペンハーゲン へ


此処のところ、朝晩 わずかですが凌ぎやすくなりました。気温が2、3度違うだけ
でも 随分楽に感じます。この夏はずっと暑さに苛められてますからね( 笑)

このごろ、暗くなる頃から 虫の音が聞こえてくるようになりましたね。 まだまだ
残暑は厳しいようですが、確実に秋がやって来ているのだと思えてホッとしてい
ます。



夏の始まりから、ちょっと痛みが出ている私の脚。 それでも、「歩く」などの運動
は必要と言われていて、今朝も日課になった 「見沼ウオーキング」ちょっと多めに
こなしました。

 ねこ

見沼代用水で水を飲む猫ちゃん。落ちないでよ〜 !
盆休みだからでしょうか、同じように歩くひと、ランニングするひと、犬の散歩
するひとの姿が多くなっています。



今日、北欧に出発する プラハ一家のために氷川女体神社に参拝。 早朝でも 開
いているスーパーで買い物を済ませて帰宅。 まだ、日中の外出は極力避けたい
ところです。


   空港

   出発


日付け変わって、2時前に、まずは「無事到着」の知らせ ✈️👨‍👩‍👧

LINE にはいりました。


   コペンハーゲン

プラハママのお仕事の旅。今回は2歳児のプラハも同行。心配し
ている両実家へプラハママがリアルタイムに様子を知らせてくれ
るそう 🎶 なんて便利になったことでしょう。



おさるのジョージ Curious George

   

   おさるのジョージ
 

プラハ(孫の仮名)が帰ったあとの 忘れ物 「おさるのジョージ」


日本でも人気のアニメキャラクター らしいですね。

プラハパパが先日の海外出張先でみつけて
「本場のジョージだぞ~」と ばかり、喜ぶ姿を思いながら持ち帰ったけれど
プラハの反応はイマイチだったとか。

それはそのはず、「本場もの」 だ と価値をみいだすのは大人の発想
こども にとってはなじみのある 日本のキャラクターのほうがいいに違いあり
ません。

私には分からないけれど、微妙に違うらしいのです。

それにしても「おさるのジョージ」? 私 と 家人 には全く??
なので、私は早速 インターネットで調べた次第 (うん な~るほど・・)笑



家人は相変わらず プラハのために テレビ番組「日本昔ばなし」を録り溜めて
いて、彼女がやってくると「テレビ劇場 優先席」 に並んで座って観る(見せる)
のですが、プラハも喜んで観るようになりました。

家人も、
「だいぶ 昔(我が子の頃) と 違ってるね。 でも、こちらも良いね」とのこと。

そして、後日

忘れ物 の「おさるのジョージ」を プラハのもとに 届けにいきました。ヤレヤレ





グリーン カレー


まだ一ヶ月前まで我が家は 「シニアの食卓、二人分」 だったのですが、
どりむがやってきたお陰で、賑やかな食卓を囲む機会が多くなりました。

私も食材調達、献立思案に余念ありません。新たな修行の場を得て、
毎日楽しんでいるところです。  



今回は「おとりよせ登録」してある牧場販売店から羊肉をお取り寄せ。
暫くの間はみんなで外食もできないので我が家でジンギスカン。



ラム肉には、抗酸化作用があると言われます。だるさ・疲れ・筋肉痛など
にも効果が期待できるとか。

それに、カルニチンを多く含むので、体内にある脂肪酸と結びついて
エネルギーへと変換し、脂肪燃焼を促進する効果も見込めます。
(私にとっても、いいことばかり)  




ジンギスカン の 翌日は、焼き肉の残りに、ほうれん草を足してグリーンカレー

  食材



ほうれん草は茹でた後、3センチほどに切ってミキサーへ。
水1カップにカレー粉小匙1を加えてペースト状態にしておきます。

野菜と肉を煮込んでいる鍋に

   煮込み
入れるだけ。



  グリーンカレー


   レンコン、パプリカは油で揚げて上に飾るように載せました。
        これだけでちょっと豪華に見えませんか?



海水浴する海辺にまで サメ とは

  海水浴場 (1)

茨城県の海の沖合に複数のサメが現れました。県によりますと16匹が確認され
たとのニュース。

子供を連れて行ったことのある海水浴場の名前もあがっていました。なんでサメ
が・・    と、びっくりです。

沿岸にまでサメが近づいてきたことについては、「暑さに伴う海水温の上昇で、
餌となるプランクトンが増えているためと考えられる」とのことですが、§§


本当にもう猛暑日の連日で、
今日も、昼間外に出ると、発火しそうなまでの痛い陽射しでした。 

   securedownload[1]

見沼代用水(西縁)を泳ぐ鴨たち。 早朝ウオーキングでも 汗だくです。





百人一首」 の76番 海の歌

わたの原こぎ出でて見ればひさかたの
                 雲居にまがふ沖つ白浪

               法性寺入道前関白太政大臣 [『詞花集』雑下(三八二)]

 <ワタノハラ コギイデテミレバ ヒサカタノ
                     クモイニマゴウ オキツシラナミ  

大海原に舟をこぎ出し、海と空をひろびろとながめてみれば、雲にも見まがう
 ばかりに沖の白波がたっていることよ。


作者は藤原忠通のこと。これは題詠歌です。

崇徳院から「海上遠望」というお題をいただき、まるで眼前に海をみているかの
ような雄大な海の風景を詠みました。

さぞ、狭い宮廷内に暮らしていた人々の心を動かした歌であったことでしょう。





   海水浴場 (2)
懐かしい「大洗い」の海。 サメは網で止められたので、遊泳可

 でも、わたしは もうやめておきましょう。 “ 年寄の冷や水”になるワ 




手作り ジャム

函館の義母から 手作りジャム がとどきました!


   手作りジャム

「グズベリー ジャム」 「カリンズ ジャム」 など、皆 “私のお庭のジャム”たち

義父も手伝って庭の果実などを摘み、大きな鍋で時間をかけてつくります。



「あなた用に、ちょっと柔らかめに仕上げてあるから。
 プラハママ と どりむママ へもあげてね」

 と義母の声。


お料理教室の生徒さんや、お世話になった方にも差し上げるようですが、
それにしても大量のジャムづくりに勤しむ義父母の姿を思って、

「美味しいものを」届けてもらえることに、そして、何よりも元気でいてくれる
ことに、感謝です。


  ヨーグルトに

「さっそく、ヨーグルトにかけて いただきました。とっても お~いしい!」

と、伝えると、

「 その柔らかさね、マフィンにつけて食べるのにもちょうどいいのよ。

わたしたち、最近 マフィンをつくって 昼食にしてるの。 おじいちゃんの
つくる野菜を入れて焼いたりしてね、とっても美味しいのよ」 



こんな、やりとりをしたのですが、・・・ このジャムの贈り物は お・ま・け 


実は、曾孫 の 誕生祝いの贈り物 そのついでに入っていたものでした♪♪


  ベビー服

犬のお顔のソックス 
  伝統の文様をアレンジした『麻の葉』模様のベビー服

麻の葉模様は、災いを防ぐお守りとされており、昔は生まれて来る子供のため
母親が一針一針刺繍を入れていました。

現在では刺繍からプリントへと変化しましたが、日本独自の伝統が受け継がれ
た模様だそうです。  




かき氷

どりむがやって来てから もう二週間。

ず~と、あつい毎日で、一日中空調使用です。 だからといって冷やし過ぎは
禁物。 大人だけのときよりちょっと高い気温に設定。


だからでしょうか、今年 大人は アイスクリーム、かき氷の所望 が度々です。


   電動氷かき器

そこで 活躍しているのがこの「電動氷かき器」 (これ、プラハ・ママの紹介


かき氷機

冷蔵庫の製氷器にある氷を十数個入れて、ふたをしたら・・スイッチON

一人分がすぐに出来るので、どりむママ も便利に使っているようです。



以前は手動式の「しろくまちゃん かき氷器」を使ってましたねぇ~
氷もそれ用に円形の器でつくったので、「まだ凍ってないよーっ!」とか、
いろいろあって、

何よりも家人と二人だけの暮らしになってからは、「自家製かき氷」など
すっかり、忘れてました。



   宇治金時

缶詰の「あんこ」つかえば宇治金時もすぐに出来て、なんて便利な世の中
になったことでしょう。

それ以前に、自動で「氷」ができて使った分だけ補充されているというのも、
考えてみればすごいことですよね。




むかし、むかし のお話にはなりますが、「氷室(ひむろ)」のことを思ってし
まいました。6月中旬に訪ねた石川県七尾には「氷室」の跡地を記した標
示板がありました。

氷室の中は地下水の気化熱によって外気より冷涼であるため、涼しい山中
などでは夏まで氷を保存することができたのだそう。


6月30日の「氷室開き」には雪を取り出して氷を取り出したのだとか。金沢市と
その周辺では、7月1日に氷を模したといわれる氷室饅頭を食べて健康を祈る
そうです。

氷室饅頭





 


プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR