にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

レンゲショウマ


     レンゲショウマ__

外装工事の足場が解体されると、、、

あらあら(^。^) いつの間にかレンゲショウマの花が咲いていました。



   今日は蝉が よく鳴いています。7時過ぎても まだ (・・?)



iPhoneから送信

オカワカメ の レシピ

          P1010600.jpg

獨協埼玉中学高等学校 中学棟 にかかる、緑のカーテン オカワカメです。

これがゴーヤだったりすると、実を収穫するころですが、こちらは葉を摘ん

で食べます。



おかわかめ

オカワカメは、雲南百薬(うんなんひゃくやく)の名があるように、百薬になる
栄養価が高い野菜といわれています。

どのような栄養価なのかを知ったうえで食せば、より効果も期待できそうなので、

あちこちから引いてきて、以下に 能書 を並べてみました。



     -おかわかめの含有成分と、その効能-  

①(マグネシウム)・・糖尿病・狭心症・心筋梗塞・動脈硬化などの予防。

②(カルシウム)・・骨粗鬆症・高血圧・狭心症などの予防。

③(亜鉛)・・味覚異常・細胞の老化やがん化などの予防。

④(銅)・・鉄分の吸収を良くする。コレステロールや糖の代謝を促す。貧血・
      抵抗力の低下などの予防。

⑤(葉酸)・・貧血・皮膚のしみ・動悸・息切れなどの予防。

⑥(ビタミンA)・・メラニン色素の発生を抑える。悪玉コレステロールの酸化を
          防いで増加を抑える。

          しみ・そばかす・動脈硬化・がんなどの予防。


              ねぇ すごいでしょ!

葉は薄く、切るとワカメのように粘り気があります。若干ですが、ツルムラサキ
と同じような癖のある匂いがあります。


    オカワカメをいただいたので、勝手に「料理部」(笑)

             つくってみました!



熱湯でさっと茹で、ちょっと水にさらしたあと、料理に利用すると食べやすくなります。


冷やしうどん   ゴマ和えにのりたま

<うどんにワカメを入れるように>   <ごま和え に のりたまふりかけプラス>

キムチの素和え   にんにくチャーハンに
<キムチの素で千切り大根と和える> <にんにく醤油漬けで作るチャーハンに入れて>

  好みのドレッシングをかけても・・・。 ツナマヨがおいしかったな♪



肉巻き1   肉巻き2
<オカワカメを塩コショ-した肉で巻き、  焼かないで蒸してみました>


     肉巻き3
     <味付け 盛りつけ など いろいろ楽しめそう・・です>






「百人一首」を旅する ー歌枕を訪ねてー

歌枕(うたまくら)とは、古くから人々に親しまれ、歌によまれている土地や

名所のことです
。歌枕を入れることで、決まったイメージを思い起こすことが

できるので、たくさんの和歌に詠み込まれてきました。



百人一首」の和歌百首の中にも、全国36カ所の「歌枕の地」が確認できる

ということですが、「ここだ!」と一カ所で確認できるところはそんなに多くは

ないのではないかと思われます。



先週に訪ねた 宮城県では「末の松山」の他に「沖の石」「雄島」の三カ所が確認

できて、これらは「百人一首」の歌枕で最北になる「陸奥(みちのく)の歌枕」です。



   末の松山

42 ちぎりきな かたみにそでを しぼりつつ 末の松山波こさじとは  
                              清原元輔




沖の石
       <多賀城市 「末の松山」の松 近くに>

92 わがそでは 潮干に見えぬ 沖の石の 人こそ知らね 乾く間もなし 
        [しおひにみえぬ おきのいしの] 
                                      二条院讃岐 



P7160116.jpg
               < 雄島は松島にある島>

90 見せばやな 雄島(おじま)のあまの そでだにも
                    ぬれにぞぬれし 色は変は(わ)らず
                                殷富門院大輔 



「どこへ旅しようかな・・」と思うとき、その範囲に「歌枕」があると旅の楽しさ

も、倍増するというもの。ついでにそこの「美味しい物」に出会えれば、私はさらに
 
「しあわせ~ 」気分になります(笑)



 < 私の ほーむぺーじ >
 
よくわかる「百人一首」の世界 のご案内  獨協大学 オープンカレッジ
 
    秋期講座 よくわかる「百人一首」の世界 のご案内

トピックス
 を 御覧下さい。(文字の上をクリックでも入れます。)



ブレンド して グー (^-^)/

     ミョウガ


  家の外装工事、足場接置前にと 収穫しておいたミョウガです。

  一部保存のために、いつもは梅酢だけで 漬けたりするのですが・・・


  今回は、梅酢 に 「なます の 酢」を ブレンドした液に漬けてみました。


  これ、 色も お味も いい具合です!





iPhoneから送信

百人一首 かるた倶楽部

朝から太陽の照りつける中を、会場に急ぎます。電車の乗り継ぎで一本遅れたので、

開始時間に 間に合うかな?  9時半の開始  5分前に到着 やれやれ、


急ぎ足を止めると 汗が噴き出してくるような感じです 


     中央公民館
  
  
ここが、 今日の会場 !    越谷市の中央公民館


     受付

受け付け(information)で、階を尋ねます。(あ~ 涼しくなってきました。)


     会場入り口


今日の 「百人一首かるた倶楽部」の練習会場 です。

獨協大学で催し物があったり、行事のある場合は、教室がつかえない為に 
こちらで行われます。


かるた倶楽部 の練習会 私は 個人的な都合で 久々の参加でした。4ヶ月ぶり?



     ちらし取り


“おとなのための 楽しむ 脳トレかるた”とでも 名付けたい かるた倶楽部


月に2回の練習会 を 重ねて、みなさん 取るのが速くなってきましたよ。

“競技かるた”の形をとるまでには まだ なってはいないので、


‘ちらし取り’や ‘源平合戦’を、ジャンケンで組み替えしながら競います。


     暗唱

中 1回、お休みを取りながら、みんなで 百人一首の暗誦に精を出しています。



そして、やはり 楽しいのは、2時間ほど 真剣‘脳トレ’をした後の交流 

一緒にお食事をしながら、さまざまな話題が 飛び交う 時でしょか。 



あまてらす  北陸旅行

観劇に行った お話。        北陸旅行 の おみやげ 。


         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「そういえばね、日曜日 佐原(さわら) に 行ってきたの!」と、私。


埼玉の川越 や 栃木市 のように 小江戸と称される所 とは知りませんでした。

落ち着いた街を ゆ~くりと 歩いてきました。 そして、

佐原さわら  さわら2


おいしい うなぎを、 土用丑の日 一日前に こちらで食べることができました。


うなぎ  うなぎ屋
 
宿場だったので、うなぎのお店が多いとか。
                   他のうなぎ屋も、行列ができてました。



食べ物のお話、日常の生活情報など、話題は尽きません。こんなおしゃべりが

人を繋ぎ、大袈裟なよううですが、明日への力になっているように思える、

あ・つ・い  一日でした。



 

松島海岸 駅 のすずめ

連日の猛暑日から比べれば比較的しのぎやすいとはいえ、今日も30度を超し
ています。

ほんの数日前でしたが、仙台から‘仙石線’に乗り換えて訪ねた地は、やはり
こちらより涼しくて、日中に三つの駅から、何カ所かの目的地を巡ることがで
きました。


帰路、松島海岸駅で、仙台に向かう電車を待っていると、高いホームから 丁度
目の前の電線に すずめ が三羽止まって、離れては また戻って、元気に囀って
います。

   松島海岸駅・すずめ


平日で、夏休みに入る直前ということもあるのでしょうか、十数年ぶりの松島は
人も少なくて、静かでしたので、すずめの元気な動きと囀りが嬉しく思われました。



ホームから海は見えないのですが、ここは高い位置になり、風が吹き抜けていくの
も心地よいので、早めに改札を入って、ホームのベンチで電車が来るのを待つ人が
多いようです。



すずめと向かい合って、こちらのベンチでも おしゃべりが始まります。


どちらから?

私は千葉です

地震の時、どうでした?


それは、もうすごかったですよ~! 震度6でしたもの。こちらの方ですか?

 でしたら、もっと 大変だったでしょ?やはり、横揺れから だったですか?



横揺れも 縦揺れも あったもんじゃない!もう、めっちゃくちゃでしたね。

 あれは、震度8とか9とか・・最後は10位になってたんじゃないの~



ああ~もう、思い出したくないわね。恐ろしくて ね~ぇ




東日本大震災から2年4ヶ月が経過しました。街も道路もきれいになってきている
中で、「復興」「がんばっています」の文字や、人の動きが 静かになった街を元気
づけています。この すずめたちのように。







   松島湾・西行戻しの松公園から

       <西行戻しの待つ公園  展望台から見る松島湾>



   西行戻しの松・伝説を伝える地  
   
   <公園にある 西行戻しの松の碑 西行法師ゆかりの地>





「本塩竃駅 から」

   塩竃神社 

     <今回の地震で 倒壊をまぬがれた塩竃神社の鳥居>


   塩竃神社・社殿

   <塩竃神社 社殿 東北地方で最も古く、且つ由緒ある神社>


         芭蕉止宿の地



 

陸奥 の 歌枕 (古歌に詠みこまれた名所) へ


宮城県 多賀城市(仙石線) に来ています。
末の松山 丘の上にある松!
津波は、越さなかったそうです (^-^)/


  ちぎりきな かたみに袖を絞りつつ 末の松山 波越さじとは
<ちぎりきな かたみにそでを しぼりつつ すえのまつやま なみこさじとは>
 
「百人一首」 42番の歌 清原元輔(きよはらのもとすけ)
                  ・・・『枕草子』の作者・清少納言の父。

二人でかたくお約束しましたよね。互いに涙に濡れた袖を絞りつつ、
 あの 末の松山 を波が越すことがないように、二人の愛も決して変わ
 ることはない と。

 


iPhoneから送信

初蝉 が 鳴く

35度以上の猛暑が数日続いて、14日(日)は、気温34度の予報でした。

 それまで、

早朝も、空調を使っていない二階の部屋は、室温が30度超していたのが、
29度3分に下がりました。

それでも涼しく感じるようになっている感覚、 これには我ながら驚きです。



   a.jpg




朝4時を少し 過ぎたころ  今年初めて 蝉が鳴くのを 聞きました。



短い時間で止み、 後は 10時過ぎに 少し・・・ 力のない鳴き声でした。

でも、 15日(月)は全く 聞こえてきません。

 

蝉も この暑さに 参ってしまって いるのでしょうか!

 
近年 全国的に 蝉が 少なくなっている と 聞いていましたけれど・・・。



 この猛暑の中で シクラメンが・・・

     
   


蒸し暑いのが苦手なはずのシクラメン。

            なぜか一輪咲きそう デス! 


バルコニーの、日差しがあまり当たらない場所で 夏越しさせていたものですが、

家の補修工事が始まるので、置いておけずに みんな一緒に室内へ取り込みました。


ク-ラーの利いた、涼しいお部屋で  果たして 咲くのでしょうか !?



iPhoneから送信

 前期 講座 最終日

梅雨明け以降、6日連続で35度を超す猛暑日となっています。

ジリジリと焼けるような日差しは陰る気配もなくて、大学構内も出来るだけ木陰や
建物の陰づたいに歩いています。


11日(木曜日)が前学期の最終講座でした。

  
よくわかる百人一首の世界 -和歌から古典の世界をひもとく

時代年表に重ねて、歌番号と和歌集を時代順に並べた‘手作りのプリント’をもとに、
「百人一首」編纂にまつわるお話をして、今期のまとめとしました。


このプリントを手にして、
これでよく分かった気が します。今日はこれをいただけただけでも、出掛けてきて
 本当に良かったです


とおっしゃってお帰りになる方が数人あり、猛暑の中を がんばって自分にヨイショと
声を掛けて出てこられたお気持ちが 伝わってきました。





天皇に愛された女の物語 -日記文学「とはずがたり」と鎌倉時代-

 
今期から新しい試みとして、皆さんとご一緒に「古文の音読」を行っています。


これが、

新鮮な感覚で、自分の読みも、耳に入ってくる人の声も 心地よいです

とか、

古語は日本語の原点だと感じるひびきがあって、声を出し皆さんと一緒に読むっ
 ていいですね。古文ってこんなにいいものだったんだと思えました


などの感想をいただきました。


一斉に声を出し、歌うように、語るように 読む ことによって、難解と思われがち
な古典の世界へ心地よく入っていけるようでした。


今後も皆さんからのご意見などお聞きして、古典文学を楽しく学ぶ手段や、楽しみ方
の工夫をご一緒に試みていこうと思うと、私もうれしい気持ちになりました。



   サブウエイ


あまりの暑さに講座後の“おしゃべりカフェ♪”は、いつもの中庭をのぞむ

「スタイルカフェ」ではなくて、 広い屋内(学生センタ-)の SUBWAY で。


 熱中症になるのは 子供とシニア世代 に多いんですよね 


 お互いこの灼熱の夏を乗り切って また秋には元気にお会いしましょう  


 くわばら くわばら …

午後3時近くになって、空が暗くなってきたなと思う 間もなく

大粒の雨が 落ちてきました。

その雨が 激しくなってくると同時に ピカッと 光って いきなり バリバリッ

ゴロ ゴロ ・・・ なんてもんじゃない    近いようです 



雷を伴った激しい雨が 2時間近く 続いて、

乾き切って 熱くなっていた地所・道路 しなだれかかっていた木々 草木が

しっかりと 潤い 生き返ったようでした。


   7時過ぎの空
   
   7時過ぎ  北西の空  雨もすっかりあがって 雷の音も聞こえなくなりました。



夕方のニュース によりますと、 落雷で3名の方が 病院に搬送されて

そのうち 1名は 心肺停止 の状態とか。
急な雨に 木の下へ避難したのが災いを招きました。 雷はその木に落ちたのでしょう。



何もない所で 突然の 雷に出くわしたら 身を低くし 安全な場所に避難するように
と伝えられますが なにせ 瞬時のこと 安全だと思ったところが 災いすることもあ
ります。

地に伏せるのが良い とも 聞きますが、篠つく雨が長時間続くことも多いんですよね
今日のように・・・ 







   雷神図
「風神雷神図屏風」に描かれている 雷神 :(2008年 「大琳派展」 図録 より)


     昔から 恐れられてきた 雷さま です。



そして、 昔から、雷を避ける呪文に「くわばら くわばら」という言葉がありました。


その 意味は 一体・・・




一説に 「天神さま」の名で親しまれている 道真公によるものと言われています。  



菅原道真は無実の罪を着せられて大宰府に流されましたが、憤死して雷神と化し、
復讐をしたと言われています。

道真が流された後度々落雷があり、多くの被害が出たのですが、この時、菅原家
所領の「桑原」にだけは、一度も雷が落ちなかったという言い伝えがありました。

そこで、雷の鳴る時は「桑原 桑原」と言って呪文としたのだそうです。

                         「日本国語大辞典」(小学館)



そう言えば、子供の頃のことですが、
遠くで雷が鳴る音が聞こえると、「さ~大変!雷さんにお臍を取られちゃうよ」って、
言いませんでしたか?


あれは、何だったんでしょう。裸の子に服を着せ、外で遊んでいる子供は家に入れて
落雷の被害から守ろうとしたのかな。


古典の 用例の中にも-一

「南無三墅原(クハバラ)いづれも臍が大事ぞ」〔浮世草子・「好色旅日記」〕

というのがありました。




   

関東は 梅雨が明けた ようです !

     

     今日の気温、35度になりました。



  先に咲いた紫陽花が、
       順次、“そのまんま ドライフラワー”になっていきます。




  今年 初めて 成っているのに気づいた、あの 梅・・・、

               梅酢


酢と氷砂糖に漬けてあったのですが、・・・ サワードリンクに仕上がりました。

急にやってきた 梅雨明け  蚊対策 熱中症対策 etc    いそがなくっちゃ!!


iPhoneから送信

わすれぐさ カンゾウの花が 咲きました!

      今、見沼田んぼでは、カンゾウの花が見ごろ です。


     カンゾウ


       この花、古典の中では「わすれぐさ」として歌に詠まれています。

   住江に 船さし寄せよ 忘れ草 しるしありやと 摘みてゆくべく
住吉の岸に船を寄せてくれ。亡くなった子のことを忘れるききめがあるかどうかと、
  忘れ草を摘んで行きたいから

                                   『土佐日記』二月五日





心の憂さを忘れさせる草といわれたこの「わすれぐさ」を、昔の人は庭に植えたり、

身につけたりしたといいます。


  


ところで、今私たちが言う「わすれなぐさ」。

      ♪わすれなぐさ~を あなたに~あなたに~♪

  と歌う「忘れな草」ですが、

こちらは、ムラサキ科の多年草で、英語名はforget-me-notとあります。なので、

「私を忘れないで」という意味を持った花ということでしょうか。


一字「な」が入るだけですが、花の名が持つ意味は全く違ってしまうのですね。







シニア な 食卓

   お皿

       こんな素敵な 器 の贈り物 をいただきました。



「これにふさわしい お料理をつくってみよう。どんなのがいいかな~」と、

        まずは器を生かした「冷製パスタ」を作ってみることにしました。



ベーコンの代わりに 鶏むね肉でつくった「超簡単トリハム

モッツァレラチーズは使わずに パルメザンチーズ少々にして、シメジの蒸し煮を加え、




   P1010407.jpg

     見た目は分からないけれど、ちょっと シニアな「冷製パスタ」



贈っていただいた方に、

写メールでお礼をしたところ、


おいしそう   」  の  返事が届いて、自己満足 

達成感を意識しながら、次の料理への意欲に繋げたいと思うのです、ハイ。




作るのも億劫で、マンネリになりがちなシニアの料理。

自身に「色々な仕掛け」をしては 料理することを楽しむようにしております。




プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR