にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

山梨県立 フラワーセンター ハイジの村

梅雨が明ける との予報が出た今日、山梨の甲府までドライブ  

一番の目的は、伝統工芸 「甲州印伝」の老舗 印伝屋本店でのお買い物
そのあとは、久し振りに 昇仙峡 とか西沢渓谷の方へ行ってみようというこ
とになっていたのですが、

スマホマップを開いたところ、紙面の「ドライブMAP」にはない文字が現れ
ました。    

 山梨県立フラワーセンター ハイジの村」 
 
 「 アルプスの少女 ハイジ」かしら? 名前にひかれて、ちょっと寄ってみ
ることにしました。 




とっても ステキ なところでしたよ!
“お花好き” の方にお勧めです。 以下、写真でご案内させてください 



 B.jpg

  案内図  (↑ 写真の上をクリックしていただくと、さらに大きくなります。)


     受付前

駐車場、バス停前の入り口 です。 下に降りると「受付」があります。


     光のチャペル

       光の教会  ここで結婚式 が行われます。


     レストランボルケーノ

      隣にある レストラン ボルケーノ


ランチ  レストラン

  ランチ


 展望塔

       展望塔 の 見える広場


     お花畑



     花の園



     ハイジ号
           ロードトレイン「ハイジ号」


  今日はまだ雲が多く、 アルプスの山々や富士山は見えなくて残念!

恋人同士は勿論ですが、お子様づれでゆっくり楽しめそうな village でしたよ。




ひと月遅れ


昼近くになって降り出した雨が1日続いた昨日、満開のトサミズキも、今朝は
雨をたっぷり含んでいるように見えます。



     トサミズキ



 今日3月10日は 旧暦でみてみると2月の2日。今の暦との間には37日間
の ずれがあります。


いわゆる伝統行事として伝えられてきた事柄を、現代の暦に当てはめて
行う場合、どうしても1カ月から 1カ月半早く行われることになるわけです。

なので、事によっては、敢えて ひと月遅れ で行うものと決めていること
もあるようですね。



いちばん分かりやすいのが、夏のお盆行事でしょうか。 お精霊さまのお迎
えと送りは8月の13日〜16日内に。 でも、こちら関東では7月にするところ
もあって 最初は(エッ?)と思いました。

が、そういえば「 ひと月遅れの 云々」という言葉を聞いた事があると納得し
たものです。


ならば、桃の節句も然り。 昨日「女子会」で話題にした “伊勢の斎宮 ” 。
斎宮について詳しく知るために岩佐美代子著 『内親王ものがたり』 を
読み直しました。

     内親王ものがたり


そして思い出したのです。



今年の桃の節句、孫の初節句やら風邪引き騒動ですっかり忘れてしまって
いたのですが、
岩佐美代子先生から頂いた 手づくりお雛様を 飾っていなかった!

でも、いいのです。ひと月遅れの節句は、まだこれから。


 先日プラハママも言ってました。

「私の母は、4月3日まではお雛様 しまわなくてもいいから なんて言ってま
した」と。


ああそうか、関西ですものね。 あれには「ひと月遅れの桃の節句」の意味
があったのね。  



それで、今日は手のひらに乗るくらいの箱に納まった 可愛いお雛様を出して、
毛氈の上に置いた次第です。


     扉の中に


     開く


     外に出る







伝統文化 伝承


       「草加市わくわく伝承あそび教室」 ご案内

    伝承あそび教室

                                  ↑
平成27年度文化庁伝統文化親子教室事業 (クリックで拡大できます)


銀座 空也 に 明治のかおり

      銀座での 女子会

銀座に不慣れな わたくしは・・案内人 京子さんの後をトコトコ (#^.^#)

おいしいものを頂いて、いっぱいおしゃべり して、 「へぇ~ そうなんだ  」 と、

   私にとっての 新発見  (*´∀`人 ♪    いっぱい!



その1つが
銀座6丁目 に ある 空也もなか 


     店舗

「志月堂」という和菓子屋さんなのに、「空也もなか」?   Σ(゚Θ゚)
  

    20150917140017834.jpg


中に入っていた 店主 からのご挨拶、能書きによると -


「志月堂」という和菓子屋さん、それを「空也(くうや)」としたのは

初代が関東空也衆の一人だったことからの 命名だとか。 

空也衆というのは、踊りながら念仏を唱えるグループ、

創業時 130年前(明治17)の上野池之端界隈 では‘踊り念仏’が
盛んだった ということでしょう w(゚o゚)w 




  和菓子

このお店で購入して、いただいた季節の和菓子  o(^▽^)o

    とっても 上品なお味で おいしい~ 



11月と1月下旬~2月上旬にかけてのみ作られるのが「空也餅」。

なので、この中にはないけれど、 その「空也もち」、

夏目漱石の『吾輩は猫である』にも登場するんだそう、 ((((;゚Д゚)))))))



     お茶と


そんな時代に 思いを馳せながら、 より美味しくいただきました。 

    ごちそうさま 



<空也もなか>
所在地:東京都中央区銀座6-7-19
TEL:03-3571-3304
営業時間:10:00~17:00(土曜日~16:00)
定休日:日曜日・祝祭日
アクセス:銀座6丁目並木通り       ※予約しておかないと買えないほどの
                           人気店 です。


ボストン美術館 華麗なるジャポニズム展

 9月10日(水)、世田谷美術館 で 開かれている 「ジャポニズム展」 に行ってきました。

   美術館案内


                      世田谷美術館


 6月28日から開催されている美術展ですが、この猛烈に暑かった今年の夏、

 他の予定に押しやられることもあって、なかなか日を決められずにいましたけれど・・・

 最終日まで一週間を切った日に、ようやく仲間といっしょに出かけることが出来ました。


    よかったです。  すばらしかった!  予想以上でした。


             修復後 世界初公開

            クロード・モネの <ラ・ジャポネーズ>
 
    ジャポニズム


その大きさを予想していなかったこともありますが、そうですね・・横幅は1m 余り、高さは
2m 30cm 程でしょうか。    この作品は 圧巻 です。

  壁一面に掛けられた 本物の作品の 前に立つ者を、改めて魅了するものでした。


1850年 日本の開国とともに、日本の浮世絵、屏風、掛け軸、陶磁器から扇子団扇に
いたるまで、西洋の人々の手に渡りました。

19世紀から20世紀初頭にかけて、西洋では浮世絵を始めとする日本美術が大流行
します。


開国にともなう 日本の西洋化については、これまで知る機会も触れる機会も多くあり、
改めて目の前に提示されなくても ある程度は分かっているつもりです。

ですが、西洋における 日本美術、文化の影響については、知っているつもりではいて
も、具体的にはしっかり分かっていなかったことが、今回分かったとでも言えるでしょうか。

美術品、工芸品などの実物を、並べ(対比させ)て見せる展覧会によって、大変よく理解
することができました。

世田谷美術館での開催日は残り少なくなりました。後は、京都美術館、名古屋美術館
へと 展覧会は巡るということです。

  詳細については こちらから (クリックで)  御覧ください。




プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR