にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

グリーンスープ

ロウバイIMG_2821.jpg
   <ロウバイ の花が 野菜直売所に並ぶ季節になりました。>


先週はプラハ(孫1仮名) と、楽しい3日間を過ごしてきました。
今週はドリム(孫2仮名) を 預かっています。


どちらも、孫たちの母親が 仕事や研修 に頑張っている中での、ちょっと
した手助け、

私にとっても孫たちの成長ぶりを実感できる、“うれしい一時預かり” に
なっています。


幼な子たち とたっぷり触れて、自身の精神面もまた活性化する、楽しい
グランマ の アクティブタイムです。    




とは言え、若いママ達のようにはいかないのが現実、  ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

後日、 (アレ? 腰が・・ヘンだ・・)    (肩が凝った〜 パンパンに・・)

な~んてことも 、

何事も、楽しむためには、体力をつけておかなければなりません。




   そこで、簡単に出来て、栄養たっぷりの食事 と 運動をと    


らく楽クッキング」の レシピを増やしていくのもこれまた楽しいかなと
、つくってみた グリーンスープです。

          ◇◇◇◇◇     ◇◇◇◇◇

      グリーンスープ


     ぐりー


材料; 青菜(ゆでたもの) 約 300g 豆乳200cc. 牛乳100cc.


茹でた青菜を5センチ程に切って、スープ又は水100cc程と一緒に
ミキサーにかけ、鍋に移して牛乳と豆乳を加え火にかけるだけ。

味付けは、チキンコンソメ、白ワイン、塩コショウ少々で整えました。

クレマトップでチョットいたずら書き


おひめさまカルタ


   お姫様カルタ

幼子が 「かるた」 と呼ぶものは、様々あるけれど、

そして、今お気に入りの 「どうぶつかるた」 は
誰よりも早くとれるようになっていたけれど、

そろそろ「百人一首かるた」に触れさせてもいいかな・・・  


なんて思っていた時に、たまたま見つけた「小倉百人一首かるた」です。

あっ~ おひめさまかるた!! 

幼子の歓声に、 興味を示したこの時とばかり 買い物かごに入れました。



実はコレ、ダイソーの

    ダイソーのかるた

お財布にも やさしい この値段 


ひらがな の 拾い読みができるようになった幼子にとって
取り札 の おおきな文字が 目を引くようです。


   英語の解説

わたしにとっては、こんな 英語の解説がついているのが うれしくてー
日本の伝統文化 として 広く伝搬されていけば素敵だなと 思われます。



「お正月 ジイジのおうちに みんなで集まったとき おひめさまカルタで
一緒に遊ぼうね」

と、約束をして(種を蒔いて)帰ってきました。  (^∇^)  





ケンケン乗り




“天高く・・” とまでは言えないけれど、今日は爽やかな秋らしい一日でした。

こぶし大の真っ白な花が落ちているのを見つけて 見上げてみると、
いつの間にか 台湾椿 がいっぱい花をつけています。

長雨の間の 貴重な晴れ、伸び放題の雑草や湿った落ち葉を片づけた後
ほんとうに 久し振りに 自転車に乗ってみることに。 (乗れるかな?)


嫁いだ娘が置いていった自転車を、先日 「修理大好きおじさんの店」まで
持って行ってみました。 (やっぱり、捨てるのはもったいない)

おじさんはすぐに ちゃっちゃっ と手を加え、部品を交換してから言った
のです。

「大分 乗ってなかったんだね。もう大丈夫、乗れるよ。奥さんが乗るの?」
と聞いてから、サドルを下げた。 そして、また言ったのです。

「ケンケン乗り なんでしょ?」  (???)
「昔は みんなそうだったからね」と。  (あ~、 片足で助走して乗るから)

「今の人は 出来ないんだよ。バランスがとれないんだ」 (じゃあ、すごいのかな私)



 
   白い彼岸花

車輪の大きい自転車に‘ケンケン乗り’しての走行は、言うまでもなく
とても快適でした!

今日は9月の晦日で 30日。30で終わる月は、にしむくさむらい と
覚えて確かめる と教えられたのも‘ケンケン乗り’ 世代でしょうか。



ちはやふる 下(しも)の句

  シネマ


          ちはやふる下の句

映画 「ちはやふる」下の句 観てきました。 先週講座で話題になったこ
ともあって、上の句 を観たときの感動を思い出したのです。近くのシネマ
での上映が終わる前に観ておこうと ♪♪ 

期待通りでした!!

 カルタクイーン の “しのぶちゃん” には

しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで

の歌を重ねてみると、頑な態度と裏腹に時々見せる笑顔 にその心が
あらわれているようでした。 



獨協大学オープンカレッジの教養講座で「百人一首」和歌を担当するよう
になって7年になります。

当初は、幼い頃にかるた取りをしたという思い出話を伺うことがありました。
昔の「かるた遊び」の様子など興味深いお話だけでなく、思い出の「かるた」
を持参して見せていただくこともありました。


近年は、お子さんやお孫さんが学校で「百人一首」をやっているというので
自分も和歌を勉強しようと思って、という方が多くなったように思います。

映画「ちはやふる」の話題では、
「かるたってあんなに激しいんですか?競技かるたはスポーツなんですね」
と、興奮気味。

「子供にはどうしても勝てないから、歌の意味から責めようと思うんですよ」
とも。

近年は、脳のトレーニングに と言われることもあるように、子ども世代から
刺激されて、謂わば伝承の逆輸入のような広がりもあるようです。

思い出のかるた


沼 ノ 上 農園 へ

もし Lessons の際に 「What did you do on weekend ?」 と問われたら,

やはり これかな?


~ 花と緑の贈りもの ~  沼の上農園 ♪♪ に行ったこと!


  沼の上農園




1月以来 行っていなかった。 季節柄 今回は多種多様な園芸植物が 
所狭しとばかりに 並んでいた。

庭先や プランター に植えて楽しめる野菜の苗もあって楽しい。


プラハは 大好きなミニトマトがいっぱいなっている様子に魅了された
ようだ!



最近 私は、植物でも 水やりを あまり気にしなくてよい 多肉植物を
もとめて 楽しんでいる。

今回 部屋に掛けるのに良さそうなブリキの器 と それに合う plants
などを、こちらのお店で 見つけることができてうれしい。


     plants.jpg


鉢植えの観葉植物 を 部屋に置き、プランターで野菜を育てることが
近頃の わたしの癒しになっているのである。



     野菜



   沼の上農園 ホームページ  は  ←(こちらから)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR