にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

雨上がり

  

   降り続いた雨が、やっと上がった !!

   この雨が “季節の変わり目” になるという \(^o^)/



今年は・・

秋きぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ おどろかれぬる

 (ああ秋が来たんだと、目に はっきりとは見えないけれど
          風に秋の到来を感じて、はっとさせられたことだ)

といった
微妙な秋の到来を 身体に感じるとき ってなかったな 

iPhoneから送信

萩 の 花




今が盛りの 萩の花

ものの本に、花期は7月から10月と書かれていた。


種類も多いようなので、同じ木で長く花を咲かせる というわけでは
ないのかも知れない。

京都 常寂光寺 の萩の花もこんなだったなあ~


iPhoneから送信

京都 御苑 を 朝散歩




蛤御門 に近いホテルに宿泊 したので、
御苑 の中 を お散歩 して、

見つけました! 鎌倉中期 鷹司兼平 の
屋敷 跡です。

『とはずがたり』では大殿 として登場
しているあの人物 o(^_-)O


iPhoneから送信

晩 夏





  毎日30度を超す暑さ。厳しい残暑に閉口しますが、
  透明感のある強い日射しは、間違いなく 秋 の色。


  稲の穂が目立つようになって、トンボもよく飛んでいます。
  夜になると、蝉に代わって、虫の音が聞こえてきます。


   秋はすぐそこ


  先週花が咲き終わって、種だけになっていた朝顔ですが、
  台風の後から再び次々と花をつけ始めました。
   
  来年に向けて 沢山種を残すのでしょうか。



iPhoneから送信

台風一過 - 倒木 -

  
 倒木


 昨日は台風9 号が 関東を通過。 大雨 そして 強風が吹き、大荒れの
一日でした。

東京では、
「明治神宮の木が原宿駅構内の線路 上に倒れ込んだために、一時運転
 の見合わせ」 というニュースが流れていました。


今朝
台風一過の青空の下、早朝散歩 で 被害状況を視察(?)

ちぎれ飛んだ 枝や木の葉が路上に散乱してはいましたけれど、
あの荒れようからしたら、まあ 大した被害もなさそう・・ 

ところが、 西縁を一回りして戻ってみると、




    木に朝日
    
   見沼氷川公園 内 の 大木が 大きな根を見せて 倒れていました。

           二度と立ち上がることはないでしょう。 

    何の木?
  木が横になったので、赤い実(?)が目の前に沢山見えています。


iPhoneから送信
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR