にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

ポケモンgo の池に睡蓮が・・ &  「百人一首」 71 

  昨日の暑さは驚くほどで、気温30度になりました。
  午前中に木陰の道がある場所を選んでウオーキング

 

   ハンカチの木

   「見沼自然公園」 の 池 沿いに咲く ハンカチの花



昨年の晩秋に、やたら大勢人が集まって来て、一体何事かと驚かさ
れた見沼自然公園の池です。 あれ以来 ここは別名 ポケモン池


  蓮


池に 白色と、薄紅色の睡蓮が咲いているのを見つけました。やがて、
春が過ぎて夏がやってくる。 猛暑の夏をを予感させる暑い日でした。



薔薇の季節
     
        ばら

             < ロイヤルサンセット>





     百人一首の世界  71


   夕されば 門田の稲葉 おとづれて 芦のまろやに 秋風ぞ吹く             
<ユウサレバ カドタノイナバ オトヅレテ アシノマロヤニ アキカゼゾフク>
                       大納言経信(だいなごんつねのぶ)


夕暮れになると、わが家の前の田の稲穂がさやさやと鳴る。蘆を
 刈って葺いた小屋にも秋風は吹きすぎてゆくことだ。


・夕されば →夕方がやってくると。「さる」 はそれまで存在していた場を基点と
         して移動する意。(季節や時を表す語に付いて)近づく。 来る。



          夕方になれば 風が吹き 
          家の前の田んぼに、  葦で葺いた粗末な家に、
          秋風 吹いて     稲の葉擦(はず)れの音を聞く




 

東京 Walk - 王子神社 境内 に 関(蝉丸)神社 -

<今回のコース>

東十条(京浜東北線) 下車→富士塚神社名主の滝公園王子稲荷

王子神社関神社親水公園飛鳥山公園平塚神社→ 上中里乗車



   関神社


JR王子駅の裏手方向に建つ 王子神社(権現)。 その境内にある

   関 神社 です。 関 とは関所のこと、ここは歌枕でもある
      
          逢坂の関 を いうものでしょう。

     祀られているのは伝説の歌人 蝉丸 なのです。


なぜ当地に 蝉丸なのでしょうか。滋賀県大津の逢坂山に祀られている
蝉丸 は逆髪であった姉のために尽力したという話も伝わるそうで、

江戸時代に、かもじ などの髪に関わる職業の人たちによって逢坂山の
蝉丸神社から、髪の祖神として王子神社境内に奉斎されたといいます。

  (昭和に焼失したため、昭和34年5月に再建されています。)




百人一首の世界




百人一首」 10

   これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関
                       蝉 丸[後撰集』雑一(一〇八九)]

(これがあの、これから旅立つ人も帰る人も、知っている人も知らない人
 も、別れてはまた逢うという、逢坂の関なのですよ。)






 草笛  & 「百人一首」 70

  木々の緑が日ごとに色を増す季節

  今朝の出勤時、駅からの道でひばりの声を聞いた。

  三郷キャンパス

  構内の花壇にも、道端や空き地にも、カラスノエンドウが生育し、
  もう小さなサヤがふっくらと脹らんでいる。


  この連休中には、いたるところのエンドウマメが
  もっともっと脹らむことだろう


        カラスノエンドウ


  豆を取り払った豆柄を笛にして、幼子に聞かせたら
  きっと目を丸くして、歓声をあげるにちがいない。


  エンドウ豆の草笛に、オオバコの茎で強さを競う相撲、
  
  色々思いついたら、なんだかわたしの心も弾んだ。





  さびしさに 宿を立ち出でて ながむれば いづこも同じ 秋の夕暮れ
                            良暹法師(りょうぜんほうし)

あまりの寂しさに耐えかねて、我が家を出てしみじみとあたりを眺めてみ
ると、どこもかしこも同じように、さびしさばかりの秋の夕暮れであるよ。


百人一首の世界

       さびしさのあまり
        わが庵から出て 辺りを眺め見渡す
      
        けれど どこもみな同じ
        ああ こんなにも寂しい秋の夕暮れ



どき土器クッキー & 「百人一首」 69

  お土産にいただきました。

      どきどきくっきー
  
      志木の銘菓 どき土器クッキー

       土器の形をした焼き菓子です。
       こんなクッキー たのしいですね!!


   「チャレンジドカップ」焼き菓子コンテスト全国優勝商品。
  一枚ずつ丁寧に型抜きした自慢の逸品。
   赤米・黒米・よもぎ・あわの雑穀ヘルシークッキーです。

  
      どき土器クッキー¥500
詳細はこちら ←から



     お子さんと、或いは お孫さんと、♪♪
 
    食べながら ぜひ“歴史” の おはなし を。
       同封の冊子が役立ちますよ。






  嵐吹く 三室の山の もみじ葉は 龍田の川の 錦なりけり
<アラシフク ミムロノヤマノ モミジバハ タツタノカワノ ニシキナリケリ>
                     能因法師(のういんほうし)
激しい山風が吹きあらす三室山のもみじの葉は、龍田川の
水面に散り浮かんで水面を覆い、まるで錦の織り物であるか
のように美しいことだよ。


百人一首の世界

   嵐が吹いて
   三室山の紅葉は はらはら散って
   そして 龍田の川は
   錦の織物となってゆく 

季節の移ろい  &  「百人一首」 68

さくら(ソメイヨシノ) が葉桜 になるころ、

     メタセコイア


影絵のようだった メタセコイア の並木が確かなみどりの並木にかわった。





忘れていた花の蕾が頭をもたげ、ほそく長く首をのばしているのには気付
いていたけれど、


        きつねのかみそり

ある日、パッと鮮やかに花開いた ニホンガーベラ。 気がつけばそこここと
色とりどりの花が、その時を忘れることなく 咲きはじめている。





     百人一首の世界


  心にも あらでうき世に ながらへば 恋しかるべき 夜半の月かな
<ココロニモ アラデコノヨニ ナガラエバ コイシカルベキ ヨワノツキカナ>
                     三条院(さんじょういん)

本心とは違って、心ならずも、つらく苦しいこの世に今後も生き長らえて
いたならば、そのときは、きっと恋しく思うに違いない 夜中のこの美しい
月であるよ。



   決して 望んでいる訳でもなくて でも、
     この世に生きながらえたとしたならば、
 
   そう、きっと恋しく思い出す
     この夜更けの この月の美しさ



プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR