にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
にほんブログ村

鎌倉Walking -農協連即売所へ

鎌倉野菜」発祥の日本初のマルシェ  - 農協連即売所 -


     連売所



鎌倉へは何度も来ているのに、まだ一度も中まで入ってみたことも、
野菜を買って帰ったこともなかった 「鎌倉野菜」


なので、今回の「ネイティブ講師 と 鎌倉散策」コースにこちらの「レンバイ」
が入っていたのはとっても嬉しい!


近年は「京野菜」にも引けをとらないブランド野菜になっている「鎌倉野菜」

     tomato.jpg

     シェフも来る市場


鎌倉はもちろん、近郊からもシェフが野菜の買い付けにくるという西洋
野菜やハーブなど、品種も豊富。



     市場サラダ用

私はこちらの 生野菜などを買いました。 一皿200円也



一日中 のWalking に持ち歩き、、

     get to know


翌日の夕食で、やっと調理出来ました。




     野菜サラダすぱ
             ミートスパゲッティー と 生野菜




      カンタン酢ピクルス

               カンタン酢 で 簡単ピクルスに、



「鎌倉野菜」 鮮度を保っていて、甘味のある濃厚な味に感激です。



今年の京都で知ったこと - ①


正月の松飾り

     松飾り


          正月、玄関に飾られている松です。

 玄関の両側に白い和紙で包み、根が付いたままの小松が飾られていました。





            小松1

   今回、正月の京都を訪れることで初めて目にした「根引きの松」



 平安時代、正月初の子(ね)の日に小松を引いて遊ぶ行事がありました。

「子(ね)の日の松」は長寿祈願のために愛好されましたが、その習慣から
       変遷した「根付きの小松」飾りと考えられます。




子の日する 野辺に小松の なかりせば 千世のためしに 何をひかまし
                          <拾遺集・春>
もし健康と長寿を祝う子の日に野原に根引きする小さな松がなかったな
 らば、千代の長寿にあやかる例として、一体何を引けばよいのだろうな



          やたらに感動!! でした (((o(*゚▽゚*)o)))



ゴーグリーン マーケット 2016 


 ゴグリーン


いよいよ始まる「ゴー グリーン マーケット」 は

 12 / 10  9:00ー16:30 ・12/11  9:00-16:00
 会場: 京王フローラルガーデン・アンジェ  入園料:500円

          ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

こちらに ネットショップ 「ル プティブルジョン」 が出店します!!
      プティブル

 店主が綴る  くらしの芽 diary 「Kurashinome Diary」もご覧ください。
                   http://kurashinome.blog56.fc2.com/




      私は “陰の助っ人” として、出掛けてきま~す 



その名はヒメヒオウギスイセン

今日も、一日中 雨でした
しかも、気温が上がらず、肌寒いくらい ー 久々です 。


ワールドカップ女子サッカー 決勝戦を リアルタイムで、テレビ観戦 して
なでしこジャパン よくぞここまで と、その戦いぶりに感動 !


戦い終わって、相手チーム アメリカの選手と握手し合い挨拶交わす様子に、
清清しさ さえ伺えて、熱いもがこみ上げてきました💦 凄いなあ と


傘をさして、外に出てくると、
庭(なんて言えない ちっちゃな コーナー) に、ひときわ鮮やかな花が首を
伸ばすように咲き出しているのに目が止まりました。


2015070621030589e.jpg


「あれ? 何の花だろうね」と家人に聞かれた時に 答えられなかったけれど、


やっと、その名が分かった 花です。 ヒメオウギスイセン

日本的な名で、きゃしゃな姿なのに、しっかりと鮮やかに、目立つ花です。






月 と 薔薇

 
   弥生の望月

    昨夜の月です。 旧暦の3月16日が、この月 の 望月=満月 デス!


 
一説に、西行法師

  願はくは 花の下にて 春死なむ そのきさらぎの 望月のころ
(ネガワクワ ハナノシタニテ ハルシナン ソノキサラギノ モチヅキノコロ)

と、歌に詠み、その通り 旧暦 如月(2月)の半ば 桜の花の咲くころに 亡くなった
と伝えられています。


なので、毎年 その “如月の望月のころ” になると 月と桜が気になるのですが、

今年は、残念ながら雨続きのころで、月はまったく出ませんでした。



なので、一月おくれの 望月 をと、出るのを待って 撮ったものです。(笑)

もう 桜は葉が繁っていて、

今年の “弥生の望月”の下では、薔薇の花が咲きだしています。


     赤い薔薇

     サンセット








プロフィール

Keiko

Author:Keiko
写真:【 唱歌:「案山子」の立つ見沼氷川公園】

こんにちは! 日本古典文学
研究に従事しているものです。
子育てがほぼ終了という頃に
大学院に入学、現在は 古典
文学講座の講師をしています。

こちらには 自然と文化と歴史
を感じながら‘知るを楽しむ’
日常を記しています。         
     

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
日本ブログ村 ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR